清泉女学院大学 清泉女学院短期大学

  1. 総合案内TOP
  2. 清泉の取り組み
  3. 地域連携センター
  4. 公開講座

公開講座

公開講座は、年齢や性別に関係なくどなたでも自由に参加できる講座です。
本学の教授陣を主に大学の知を広く公開している講座でもあります。
心理、教育、教養をはじめ、語学、音楽、芸術まで幅広いラインナップを用意しております。

募集要項

  • 受講資格:年齢性別不問
  • 募集人数:募集定員のある講座は、先着順に締め切ります。
  • 申込期限:原則として開講日の1週間前
  • 受講料:有料
  • 講座の中止について:受講人数が一定の人数に満たない場合は、開講を中止する場合があります。
  • 受講料返金について:受講料につきましては、本学の都合で閉講になった場合以外は返金をいたしませんのでご了承ください。

お申込み・お問い合わせ

お電話にてお申し込み下さい

清泉女学院大学・清泉女学院短期大学 地域連携センター
〒381-0085 長野県長野市上野2-120-8
TEL 026-295-1325(直通)・026-295-5665(代表) FAX 026-217-2846
E-mail chiiki@seisen-jc.ac.jp

2017 秋学期 公開講座 ご案内

清泉女学院大学・清泉女学院短期大学会場

人々は何を想って唄って生きてきたか
〜アメリカンフォークソングの世界〜

主に1860 〜1960年代のAmerican Folk Songを楽器演奏や歌唱を通して紹介し、人々は何を想って唄って生きてきたかを考えていきます。

講師: 中村 洋一

受講料 1,000円 

色彩の社会心理学 〜色が対人認知に及ぼす影響〜

色はわれわれの認識にどのような影響を及ぼしているのでしょうか。「緑は気分を落ち着かせる」「赤は気分を高揚させる」など一般でも言われますが、実は色の心理的効果の多くは実証されておらず、謎が多く残っています。本講座では、色と社会心理に関する最新の知見を紹介していきます。

講師: 石井 国雄

受講料 1,000円 

紙芝居で地域と人をつなげよう
〜紙芝居の楽しみ方・演じ方〜(定員15名)

日本独自の児童文化財である紙芝居の可能性が保育の世界のみならず、高齢者を対象としたケアの現場でも見直されています。この講座では、紙芝居の楽しみ方から演じる時に必要な知識と技術を学び、地域で活動する紙芝居演者を育てます。

講師: 塚原 成幸

受講料 1,000円 

あかいはな道化教室 in 清泉
〜ピエロ(道化師)になって遊んでみよう!〜
(定員15名)

子どもの頃、ピエロに憧れたことはありませんか?この講座では、ピエロメイクや簡単な曲芸の練習を行い、人々の心を幸せ色に染める道化師の心と技を体験します。解放的な雰囲気の中で、日頃とは違う自分発見をしませんか?

講師: 塚原 成幸

受講料 1,000円 他 材料費:1,000円 

コミュニケーションと思いこみの心理学

コミュニケーションにおいて重要なことは何かを、体験的ワークを通して考えます。

講師: 寺門 正顕

受講料 1,000円 

こころとからだの心理学
(ストレス反応心理学)

ストレスと「こころ」と「からだ」の相互作用から理解し、ストレスを和らげるための方策を探ります。

講師: 寺門 正顕

受講料 1,000円 

シニアのためのセキュリティ講座
―パスワード・おぼえていますか?―

パソコンやスマートフォンを安全に使うために、最低限知っておきたいセキュリティについて、シニアを対象に解説します。

講師: 榊原 直樹

受講料 1,000円 

長野市生涯学習センター(TOiGO)3階会場

白居易の《長恨歌》

著者が≪長恨歌≫を書いた背景、詩の構想及び名句を分析・鑑賞します。

講師: 王 秋菊

受講料 1,000円 

色の世界
「中世ルネサンス時代のファッションと色」

現在は写真によってファッションの流れを分かるようになりましたが、中世の場合は絵画を通じてファッションを理解することができます。中世ルネサンスの時代の衣装を中心にカラー(色)との関係を解いていく講座です。ファッションと絵画に関心がある方にお勧めです。

講師: べ・ホジュ

受講料 1,000円 

あなたにもできる、まちの縁側をつくろう!
〜地域活動スタートガイド〜

地域で安心して暮らすためには、つながり、生きがい、健康の3本柱が必要です。人と人がつながり合う、気軽に行ける、安心できる居場所のことを「まちの縁側」と呼んでいます。講座では、「まちの縁側」の具体例を紹介し、つくる方法を考えます。

講師: 小林 博明

受講料 1,000円 

韓国語・中級(2回シリーズ)

前回に続いて、韓国語の基礎的な文法や発音を身につけた中級の方を対象とした講座です。基礎知識を活かして、高度な文法と並行し、音読、作文、会話も学習します。

講師: べ・ホジュ

受講料 各回1,000円 

幼少期からの『社会力』養成講座
〜愛する子や孫を社会から孤立させないために〜

多様な社会に適応するために必要とされる能力『社会力』。しかしどうしたらその能力を身につけ育むことができるのでしょう?この講座では子や孫が協調性豊かに社会を生き抜く力はもちろん、貴方が人とのより良い関係を築くためのヒントが見つかるはずです。

講師: 高沢 貴子

受講料 1,000円 

長野県カルチャーセンター会場

やさしい心理学講座 (後半5回シリーズ)

こころの働きについて、アカデミックな視点から幅広く学ぶ、心理学の10回シリーズの講座です。各講座では、講師の解説だけでなく、心理検査等の体験も含んだ内容なので、日頃の生活にきっと役立つことでしょう。

受講料 7,870円 

自己表現の心理学

日常生活の中で適切に自己を表現することは、心身ともに健康に暮らすための重要なポイントとなります。自己表現には、言語を用いるもの、言語を用いないものなど、様々な方法がありますが、今回はそれらの中からいくつかの方法をご紹介し、皆様に体験していただく機会としたいと思います。

講師: 田仲 由佳

自尊感情の社会心理学

強い自尊感情を持つことは、人間関係においても、心理的・身体的健康にも望ましいこととされています。自尊感情はいったいどのようなもので、どのようにすれば向上できるでしょうか。社会心理学の最新の知見から考えていきます。

講師: 石井 国雄

睡眠の心理学

毎日の生活に欠かせない睡眠には、生理的なメカニズムや心理的な状態が大きく関わっています。睡眠のメカニズムを中心に、眠りに影響する心理的要因や睡眠と記憶の関係など、さまざまなトピックを紹介します。

講師: 寺門 正顕

母子関係の心理学

母子関係は、その母子が暮らす文化的な背景に強い影響を受けています。また、心理学の歴史をたどってみると、その時代の心理学的な思想からの影響も強いことがわかります。この講座では、文化・心理的なアプローチから母子関係とその歴史的な推移を振り返りながら、母子関係を考える予定です。

講師: 田村 俊輔

トラウマと喪失の心理学

人生では多くのものを得ると同時に、大切な人やものを失うときがきます。あるいは、こころが深く傷つく出来事(トラウマ)に遭遇することもあります。ここでは、喪失やトラウマによって生じたこころの傷の特徴と回復をうながす関わりについて取り上げます。

講師: 岡本 かおり