清泉女学院大学 清泉女学院短期大学

  1. 総合案内TOP
  2. 清泉の取り組み
  3. 地域連携センター
  4. 公開講座

公開講座

公開講座は、年齢や性別に関係なくどなたでも自由に参加できる講座です。
本学の教授陣を主に大学の知を広く公開している講座でもあります。
心理、教育、教養をはじめ、語学、音楽、芸術まで幅広いラインナップを用意しております。

募集要項

  • 受講資格:年齢性別不問
  • 募集人数:募集定員のある講座は、先着順に締め切ります。
  • 申込期限:原則として開講日の1週間前
  • 受講料:有料
  • 講座の中止について:受講人数が一定の人数に満たない場合は、開講を中止する場合があります。
  • 受講料返金について:受講料につきましては、本学の都合で閉講になった場合以外は返金をいたしませんのでご了承ください。

お申込み・お問い合わせ

お電話にてお申し込み下さい

清泉女学院大学・清泉女学院短期大学 地域連携センター
〒381-0085 長野県長野市上野2-120-8
TEL 026-295-1325(直通)・026-295-5665(代表) FAX 026-217-2846
E-mail chiiki@seisen-jc.ac.jp

2017 春学期 公開講座 ご案内

清泉女学院大学・清泉女学院短期大学会場

笑顔をつなぐ人になる
「あそびコーディネーター養成講座」

遊びは人生を豊かにするためのスパイスです。この講座では、子どもの成長・発達に即した遊びや児童文化財の提供の仕方、地域と遊びをつなぐ方法について体験的に学びます。人から笑顔を引き出したい方、ご参加お待ちしております。

3回シリーズ 限定20名 

講師: 塚原 成幸

受講料 各回1,000円 

交流分析から学ぶ
~自分のくせをチェック!~

数あるカウンセリングから、交流分析の自我状態についてご紹介します。対人関係や日常場面で見られるあなたの癖、行動や考え方、感情のパターンを調べて、自己理解・他者理解につなげましょう。

講師: 岡本 かおり

受講料 1,000円 

人々は何を想って唄って生きてきたか
〜 アメリカンフォークソングの世界 〜

主に1860〜1960年代のAmerican Folk Songを楽器演奏や歌唱を通して紹介し、人々は何を想って唄って生きてきたかを考えていきます。

講師: 中村 洋一

受講料 1,000円 

紙芝居がもっと好きになる
「紙芝居の楽しみ方、演じ方講座」

日本独自の児童文化財である紙芝居の可能性が保育の世界のみならず、高齢者を対象としたケアの現場でも見直されています。この講座では、紙芝居の楽しみ方から演じる時に必要な基礎知識の数々をお伝えします。

限定20名 

講師: 塚原 成幸

受講料 1,000円 

回復を助ける人になる
~緊急事態の心の支援~

災害・事件・事故など、不意に衝撃的な体験をした時、心に深い傷(トラウマ)が生じることがあります。ボランティアで被災地に入ったり、身近で事件や事故に遭った人と接する場合に、どのようなことに気をつければよいのでしょう。本講座では、緊急事態の心理と回復のプロセスなど、知っておきたい心理的支援のあれこれについてお話します。

講師: 岡本 かおり

受講料 1,000円 

ワークショップ入門
「つまらない会議を改善しよう!」

会議を運営する側になったときに、意見がでてこなかったり、同じ人ばかりしゃべったり、と困ったことはありませんか?中野民夫『ワークショップ』2001年を題材に、ワークショップという手法をヒントに、より良い会議のありかた、楽しい会議のあり方を、参加者全員で意見交換しながら考えましょう。
PTAの役員さん、地域の役員さんにオススメです。

講師: 川北 泰伸

受講料 1,000円 

親子で考える動物との関係づくり

「命の教育」に関心が向けられるなか、動物とのふれあいが、子どもに様々な恩恵をもたらすことが注目されるようになってきました。しかし、それは、単純に動物とふれあったり、世話をしたりすれば良いというものでもありません。本講座では、動物の中でも特に子どもにとって身近な「犬」をとりあげ、どのような関係づくりをすればよいかを親子で考えていただきたいと思います。特にこれから犬を飼いたいと思っている方にオススメです。

小学校3年生以上の親子限定20組 

講師: 長谷川 孝子

受講料 1,000円 子ども無料 

情報のユニバーサルデザイン入門

誰もが使いやすいものづくりをめざすユニバーサルデザインは、情報の分野でも広がっています。本講座では、情報メディアでどのような配慮が必要なのか、ワークショップを通じて考えます。

講師: 榊原 直樹

受講料 1,000円 

長野市生涯学習センター(TOiGO)3階会場

韓国語・中級 (4回シリーズ)

韓国語の基礎的な文法や発音は身につけているものの、実際に会話をしたり自分の意見を表現することに自信がない方のための講座です。

「韓国の文化」
「韓国の食べ物」
「韓国の文学」
「韓国の行儀」

講師: べ・ホジュ

受講料 各回1,000円 

遠藤周作 『沈黙』 を読み直す

昨年『沈黙』刊行50年、遠藤周作没後20年を迎え、それを記念する行事や学会、シンポジウムなどが開催されました。また今年1月には日本でもマーティン・スコセッシ監督による映画『沈黙』が公開されました。半世紀前に作品で提示された問いは古びることなく、現代にも新鮮な問いかけとして迫ってきます。映画『沈黙』にも触れながら、新たな視点で『沈黙』を読み直します。

講師: 古橋 昌尚

受講料 1,000円 

色の世界
「TONE (トーン)図作り」

トーン図を作る作業をしながら色の組合せや配色について学びます。199a配色カード(824円)が別途必要となります、ただし前回受講者は不要です。

講師: べ・ホジュ

受講料 1,000円 

人間力アップ
~人前に出るのが苦手な貴方へ~

正しいマナーや話し方を身につけるとモチベーションが上がります。そこに、ちょっとした心づかいをプラスすれば、人からの印象は大きく変わり、人生はポジティブな方向へと動き出します。新入社員や就活中の方、PTAや自治会など人と接する機会が増えた方にオススメです。

講師: 高沢 貴子

受講料 1,000円 

ワークショップ ミニ絵本を作ろう
「1・2の絵本」

絵カードを組み合わせて、1・2のリズムの絵本を作ります。アイデアは新しい絵と絵の組合せから生まれます。絵が上手でなくても大丈夫です。世界に一つだけの絵本を作りましょう。
*お好みの色鉛筆またはクレヨンを持参してください。

講師: 山﨑 玲子

受講料 1,000円 他 材料費 300円 

ワークショップ ミニ絵本を作ろう
「トリップ絵本」

絵本のページをめくることは小さな旅(トリップ)の始まりです。主人公がトリップをし、時間と空間を移動する絵本を作ります。
*お好みの色鉛筆またはクレヨンを持参してください。

講師: 山﨑 玲子

受講料 1,000円 他 材料費 300円 

長野県カルチャーセンター会場

清泉女学院大学やさしい心理学講座 (前半5回シリーズ)

こころの働きについて、アカデミックな視点から幅広く学ぶ、前・後半あわせて10回シリーズの心理学講座です。各講座では、講師の解説だけでなく、心理検査等の体験も含んだ内容で、日頃の生活にきっと役立つことでしょう。

受講料 7,870円 

対人関係とコミュニケーションの心理学

「なぜこの人とは話が弾むのだろう?」「この人とはいつも言い争いになってしまうのはなぜ?」本講座では、交流分析という理論を用いて、人の心や行動について理解していきます。

講師: 田仲 由佳

色彩の社会心理学
~色が対人認知に及ぼす影響~

色はわれわれの認識にどのような影響を及ぼしているのでしょうか。「緑は気分を落ち着かせる」「赤は気分を高揚させる」など一般でも言われますが、実は色の心理的効果の多くは実証されておらず、謎が多く残っています。本講座では、色と社会心理に関する最新の知見を紹介していきます。

講師: 石井 国雄

物語の深層

心の深層を扱う心理学者の中には、「むかしむかしあるところに」ではじまる昔話の中にわたしたちのこころを理解する豊富なデータが隠されていると考えている人もいます。この講座では、深層心理学を通して、物語とこころの深層をたどり、物語がわたしたちにおよぼす影響を考えていきます。また、物語の深層を現代的な問題の解釈に適用する術も扱います。

講師: 田村 俊輔

カウンセリング入門

現在、カウンセリングという言葉はずいぶん身近になりましたが、カウンセリングの方法や効果について、疑問や関心をもっている人も多いのではないでしょうか。この講座では、カウンセリングの基本的な考え方について学び、上手な話の聞き方や、人を支える時に大切なことについて考えます。

講師: 生井 裕子

こころとからだの心理学
~ストレスをうまくコントロールしよう~

ストレスを「こころ」と「からだ」の相互作用から理解し、ストレスを和らげるための方策を探ります。

講師: 寺門 正顕