清泉女学院大学 清泉女学院短期大学

  1. 総合案内TOP
  2. 総合のTOPICS
  3. 台湾の協定大学より学生が長野へ

INFORMATION

台湾の協定大学より学生が長野へ

2017年02月21日 【 国際交流センター





 台湾の国立高雄第一科技大学(海外協定校)から5名の学生と先生1名が、冬の長野にやってきました。今年で3回目になるこの1週間の研修には、清泉の学生も参加して交流をします。今回は、大学と短期大学(国際コミュニケーション科)の学生総勢10名が参加して研修が行われました。

 2月13日と14日は清泉のキャンパスで「異文化コミュニケーション」について学び、清泉の学生から日本の文化紹介のプレゼンテーションがありました。その後、着物の着付けと茶道の日本文化体験を行いました。15日からは学外活動になり、そば打ち、善光寺観光、黒姫高原スキー場でのスキー、地獄谷、小布施の北斎ミュージアム見学と、盛りだくさんのプログラムでした。最終日には、台湾の学生からこの滞在を通して感じたこと、日本と台湾の違いに着目したプレゼンテーションが行われました。

 交流言語は英語なので、最初は少し緊張していた学生たちも1日目が終了すればすっかりうちとけていました。普段教室外で英語を使う機会の少ない清泉の学生にとっては、英語だけで過ごす1週間はとてもよい体験になりました。今回、長野はもちろんのこと、日本に初めて来たという学生も多かったのですが、とても満足して帰っていただくことができました。サポートしてくれた学生のみなさん、おもてなしの心をありがとう!

前の記事 |  新着一覧に戻る  | 次の記事