清泉女学院大学 清泉女学院短期大学

  1. 総合案内TOP
  2. 総合のTOPICS

INFORMATION

「シニアのための超初心者向けスマートフォン・タブレット講座」を開催しました

2016年09月13日 【 お知らせ地域連携センター

 8月31日(水)に本学にて、スマホ・タブレットなどを活用してみたいシニアの方々を対象とした特別公開講座「シニアのための超初心者向けスマートフォン・タブレット講座」を開催しました。  「電車で皆が使っているのはスマホ?タブレット?」「肌身離さずスマホで一体何をやっているのか?」 シニア受講生の皆さんが日常で目にする、スマホに没頭する若者に関する疑問の解決から始まり、タッチ操作やカメラ、インターネットなどによる便利さや楽しさを体験していただきました。  終始質問が飛び交うなごやかな雰囲気の中で行われ、あっという間の2時間でしたが、受講者のこれからの生活に少しでも役立てばと思っています。ご参加ご協

詳細を見る

映画監督とトークセッションを行いました(人魚プロジェクト)

2016年09月08日 【 イベント地域連携センター

8月28日(日)、沖縄の米軍基地問題を題材にした映画「人魚に会える日。」の上映に合わせ、監督で沖縄出身の慶応大学3年生の仲村颯悟さんとのトークセッションを長野相生座・ロキシーで行いました。 このトークセッションは本学と信州大学の女子学生6名による「人魚プロジェクト」が企画しました。 上映後のトークセッションでは、「この映画は基地に反対する映画でも賛成するものでもなく、沖縄県民のそれぞれが戸惑う姿を映し出したものだ」と仲村監督は話し、 本学の学生も「基地反対の意見ばかりだと思っていたが、実際には米国人にいてほしい人や関心の無い人など多様な意見が沖縄にあるのだと感じた」と感想を述べました。 沖縄の

詳細を見る

清泉デザインの三才駅キャラクター『サイまる』が誕生しました

2016年08月08日 【 イベント地域連携センター

 清泉女学院の学生と地域の方々が三才駅の利用促進と活性化を目指す取組「三才駅カワイイ化プロジェクト」から生まれたPRキャラクターの『サイまる』のお披露目式が開催されました。  招待された幼稚園児に向けた短大幼児教育科のオリジナルダンスが式を盛り上げ、市立長野高校ブラスバンド班の演奏に続き登場した『サイまる』は、園児にもみくちゃにされる人気振りでした。  必修授業「基礎セミナー」でキャラクターデザインを担当した学部生を代表して、人間学部2年生の小澤理瑚さんが三才駅利用促進協議会より感謝状をいただきました。 今後、地域のイベントにおける三才駅PR活動に『サイまる』の活躍が期待されます。

詳細を見る

熊本地震現地リポート&活動報告会を開催しました

2016年07月07日 【 お知らせ地域連携センター

 熊本県で障がい児や不登校児支援を行っている小児科医の島津智之先生をお招きして、熊本地震の現地の状況と障がい児通所支援事業所での取り組みについての報告会を開催いたしました。  本学学生に対する報告会に続き、一般市民に向けた報告会も長野市生涯学習センター(TOiGO)で開催いたしました。平日の夕方にもかかわらず、医療や学校関係者および福祉施設などに勤務される多くの方々にご参加いただきました。震災発生直後の混乱ぶりや、さらに混乱を招くこととなってしまった緊急時のSNSの利用、 また大きなダメージを回避する事ができた日頃の準備の大切さなど、マスメディアからは伝わってこない貴重なお話をお聞きする事がで

詳細を見る

第2回一人暮らしの生活講座~デリ風オムライス弁当作り~を行いました

2016年06月29日 【 学生支援

第2回「一人暮らしの生活講座」ではフードコーディネーターの宮澤佳代子先生をお招きし、おしゃれなデリ風オムライス弁当作りを学びました。「お弁当クリエーター」「日本フードコーディネーター協会認定フードコーディネーター」としてキャラ弁教室・食育お弁当教室などで講師をされていらっしゃる宮澤佳代子先生は、清泉女学院短期大学英語科の卒業生です。英語科で学んだ先生が、フードコーディネーターとなったエピソードをお聞きしながら、おしゃれなお弁当作りのコツを教えていただきました。学科学年を越え、お弁当づくりを楽しみ、おしゃれにできたお弁当をいただきながら学生同士交流を深めました。参加者からはお弁当がすごくかわいく

詳細を見る

12345...23