清泉女学院大学 清泉女学院短期大学

  1. 総合案内TOP
  2. 総合のTOPICS

INFORMATION

平成27年度 清泉女学院特別講演会 : 倉本 聰先生の講演会を開催しました

2015年04月30日 【 地域連携センター 

 4月25日(土)若里市民文化ホールにおいて、清泉女学院特別講演会「当たり前の暮らしを求めて」の演題で倉本聰先生にご講演いただきました。  倉本先生の富良野での生活や様々な活動のお話を通じて、今だからこそ忘れてはいけない思い、人として心豊かに生きることの尊さ、そして便利な生活が当たり前と思っている我々の暮らしを見つめなおし本物・本質を考えて生きることの大切さに気づかせていただきました。  満席の会場の皆様はじめ講演会に参加したすべての方々が心豊かな時間を共有できたことは大変有意義であったと思います。清泉女学院の「こころを育てる」というメッセージを地域の方々と共に考えていく機会となったことを大

詳細を見る

「学習チューター」説明会を開催しました

2015年04月21日 【 地域連携センター 

 4月14日(火)、本学にて長野市教育委員会と長野市内の小学校・中学校の担当の先生方をお招きして、「学習チューター」活動の説明会が開催されました。  小学校・中学校から教頭先生や担当の先生方が20名ほど参加され、参加した本学の20名の学生に向けてそれぞれの学校での活動について説明していただきました。先生方の熱のこもった、ときにユーモラスなキャッチコピーに会場が笑いに包まれるといった和やかな場面もありました。  他にも中間教室についての説明や、学生がそれぞれに分かれ、先生方に個別に活動内容の確認や質問する時間も設けられました。  本学の学生も児童・生徒の学習の支援だけでなく、教室以外での寄り添う

詳細を見る

平成27年度「幼児教育科 キャリア支援懇談会」開催報告

2015年04月20日 【 キャリア支援センター

 4月18日(土)長野市生涯学習センター(トイーゴ)において、新1年生の保護者・学生を対象に、保護者の皆様との連携を深め、 2年間力強くサポートしいくことを目的とした幼児教育科キャリア支援懇談会をおこないました。  講演会では、社会福祉法人福島学園 みすず幼稚園名誉園長の大森けい子先生に「幼稚園の魅力・保育者に求められるもの」と題して講演をいただきました。 幼稚園は、一人ひとり特性に応じ、発達の課題に即した指導を行います。幼児教育に求められるものは「学び」=「遊び」です。学びの芽生えは遊びの中から経験でき、草花を使った色水遊びのスライドを見ながら具体的にお話いただきました。  保育者になるた

詳細を見る

2015年度入学式が挙行されました

2015年04月06日

 昨年よりも早く桜の花が咲き始め、春らしい暖かな日となった4月4日に、清泉女学院大学・清泉女学院短期大学の2015年度入学式が挙行されました。 芝山学長は式辞の中で 「大学で学ぶということは、与えられる知識をただ受け取ることではありません。書物に書かれていることや教師の言うことを鵜のみにせず、批判的に吟味し、自らの頭で考え、行動しなければ、学んだことにはなりません。大学や短大での学びは、100円を出せば、必ず100円の価値のものが手に入れられるといった等価交換のシステムではありません。これからの二年間、四年間で、何を受け取るかは、各自の学びの姿勢によって決まるのです。」 また、新入生のみなさん

詳細を見る

2014年度 卒業証書・学位記授与式を開催しました

2015年03月14日

3月14日、大勢の保護者のみなさま方、ご来賓、教職員が見守る中「2014年度 卒業証書・学位記授与式」が行われました。    卒業生を代表して  池田美幸さん(大学 人間学部)は「授業から得た知識・技能を実践に取り入れながら、精神面と行動面において自分自身を大きく成長させることができました。それぞれの目標に向かって取り組んできた四年間。大学で学んだ心を持ち続け、努力を惜しまず、それぞれの道でそれぞれの個性を輝かせ、与えられた使命を全うしてゆきたい。」  藤井加奈子さん(短期大学 幼児教育科)は「同じ夢や目標を持つ仲間たちと互いに支え合いながらの学生生活は充実したものとなりました。全力で走り抜

詳細を見る

1...45678...22