清泉女学院大学 清泉女学院短期大学

  1. 総合案内TOP
  2. 総合のTOPICSまとめ

総合のTOPICSまとめ

テキサスから教会関係者の方々が来校

2018年06月12日 【 国際交流センター総合

6月1日(金)、米国テキサス州から教会関係者4名が来校し、本学学生との交流を育みました。講義「English for International Exchange」の中では、テキサスの地理、食習慣、日常生活、家族のことなどを紹介していただいた後に、学生が英語で質問を投げかけながらの意見交換。日本との違いに驚嘆・共感しながらも、遠いテキサスに思いを巡らせました。講義名の通り、"国際交流のための英語"を実践しながら学べる場として、表情豊かに交流する学生の姿が印象的でした。最後は、混迷が続く「難民問題」について、現場で活動した4人からプレゼンテーション。難しいテーマであり、日本にいると、どこか遠いと

詳細を見る

保育者セミナー(幼児教育科1年)で、山根基世先生による講演会が行われました。

2018年06月07日 【 幼児教育科短期

 6月6日、幼児教育科1年生の第9回保育者セミナーで、元NHKアナウンサーでいらっしゃる山根基世先生による講演会「子どもの言葉を育てるには」が行われました。 山根先生は、永きにわたりアナウンサーとして、美術番組、旅番組、ニュース、ドラマのナレーション等、多くの番組を担当されるとともに、言葉に関する数々の著書を執筆されています。NHKご退職後は、絵本の朗読会など、地域とともに子どもの言葉を育てる活動をされています。 講演会では、様々な視点から、保育における「声」「言葉」「きくこと」の重要性についてお話をいただき、また、新見南吉作「ごんぎつね」の朗読もお聞かせいただきました。 1年生だけでなく、教

詳細を見る

学生相談室でオープンパンケーキパーティを行いました

2018年06月06日 【 学生支援総合

5月28日、29日、30日の3日間、学生相談室とカウンセラー(臨床心理士)を身近に感じてもらうために、今年度もオープンパンケーキパーティを行いました。 パンケーキデコレーションを楽しみながら学生相談室のスタッフを身近に感じていただき、夕方の限られた時間ではありましたが、学生さんと楽しい時間を過ごすことが できました。学生相談室では学生生活がさらにスムーズにいくように応援させていただきたいと考えています。

詳細を見る

今年もミズーリ大学コロンビア校からのお客様!

2018年06月04日 【 国際交流センター総合

5月23日(水)、24日(木)、ミズーリ大学コロンビア校から、学生と教員合わせて9名が来校しました。長野県と米国ミズーリ州は姉妹・友好提携を結んでおり、50年以上の交流の歴史があります。同校が本学を公式訪問するのも3回目となりました。浴衣の着付、茶道、書道、生け花をはじめとした日本文化体験では、日本の礼儀・作法を学んでいただきました。浴衣の可愛さに声を上げたと思えば、書道や生け花では一転して真剣な表情に。そして、茶道における正座はとても大変そうでした。双方の文化を紹介するプレゼンテーションでは、本学の学生は「着物」「お菓子」「成人式」について、ミズーリ大学の学生からは「ミズーリ州コロンビア市に

詳細を見る

インターナショナル・カフェを開催しました!

2018年06月04日 【 国際交流センター総合

5月17日(木)、今年度1回目のインターナショナル・カフェを開催しました。今回は、信州大学より留学生6名、日本人学生2名、引率教員1名をお招きし、本学学生約30名とともに「ジェンダー(性差)」について議論しました。まずは、ネパール出身の女子留学生が、現在のジェンダーを巡る状況をプレゼンテーション。そして、彼女のプレゼンテーションの合間には、各留学生たちの出身国(中国、ブラジル、エチオピア、パレスチナ、メキシコ、ネパール)の現状と日本の現状を比較した議論が起こりました。時折、彼女は質問を交ぜながら説明します。「南アジア(特にインド、バングラデシュ、ネパール)では、15歳以下の少女が結婚している割

詳細を見る

5月27日「看護学部オープンキャンパス」を開催しました

2018年05月28日 【 イベント広報総合

看護学部看護学科(2019年4月開設予定)の初めてのオープンキャンパスを市内ホテルにて開催しました。学科紹介や模擬授業、体験コーナーに個別相談と盛りだくさん。今回はリハーサルも兼ねて様々な体験や機材を用意し、参加した高校生も体験しきれないほどでした。高校生からは、「看護のことがよくわかった」「たくさんの体験できた」「災害看護に興味を持った」「心肺蘇生や傷メイクは楽しかった」など多くの喜びの感想をいただきました。オープンキャンパスはあと4回開催します。また、設置認可後には入試説明会も各地で開催する予定です。北信濃の玄関に初めてできる4年制の看護学部です。清泉女学院の看護学部の特徴と強みをどうぞオ

詳細を見る

柴田愛子先生講演会を開催しました(幼児教育科1年生の第7回保育者セミナー)

2018年05月28日 【 幼児教育科短期

5月23日、幼児教育科1年生の第7回保育者セミナーで、「りんごの木」代表の柴田愛子先生による講演会「子どもっておもしろい!保育はいい仕事」が行われました。柴田先生は、「子どもの心に寄り添う」という姿勢で、子どもと関わる活動を続けていて、育児に関する書籍や数々の絵本なども執筆されています。先生は、自身の生い立ちや保育を学んだきっかけ、子どもと寄り添って、見えてきたことなどをユーモアあふれるエピソードを織り交ぜながら、学生の目線に立って、お話し下さいました。また、「日本絵本大賞」を受賞された「けんかのきもち」を読んでくださいました。当日は、1年生だけでなく、希望する2年生も出席し、約200人の学生

詳細を見る

アンネのバラ

2018年05月27日 総合

清泉女学院の庭には様々な花が咲き乱れています。 中でもアンネ・フランクに由来すると言われている「アンネのバラ」は日を追うごとに花びらの色が赤、オレンジ、黄色、サーモンピンクへと、なんとも言えないやわらかで透明感のある美しい色に変化してゆく魅力的なバラです。 是非お立ち寄りください。

詳細を見る

4/29に看護学部新校舎の起工式と看護学部長就任予定者の発表を行いました

2018年05月01日 大学

 清泉女学院大学では4月29日、来春開設予定の看護学部新校舎の起工式を行い、同日、記者会見を開いて看護学部長就任予定者を発表しました。 新校舎は長野駅東口徒歩1分の場所に建設されます。本学ではこの日のためにカトリック教会横浜教区から梅村昌弘司教を招き、起工式をカトリックの伝統にならって「祝福式」として進行しました。司教の「招き」の言葉に続き聖書の朗読、梅村司教から清泉女学院大学がこの地に看護学部を設置することの意義などについて講話があり、その後、梅村司教、学校法人清泉女学院・塩谷惇子理事長、清泉女学院大学・芝山豊学長によって鍬入れの儀式を行いました。続いて実際に建物が建設される区画を司教を先頭

詳細を見る

学食がリニューアルしました!

2018年04月05日 総合

4月より学食を完全リニューアルしました。ロジェ・ア・ターブルの安達浩平さんにお願いしてメニューを一新。定番の定食、そしてオムニバスの「世界を旅するランチ」、お庭で楽しくランチボックス、季節のパスタ、そば・うどんなどのライトミール、更にはドルチェ・・・。フランスで修行された安達シェフの腕前とケータリング経営者としての経験で、アイディア満載の楽しい学食に生まれ変わり初日から大賑わいです。味も、見た目も、本当にすごい! 価格は400円~500円、ライトミールは300円~350円とリーズナブルです。学生の皆さんには、食事を楽しいと感じてほしい、体や健康を意識した生活を送ってほしい、そんな願いを込めて清

詳細を見る