清泉女学院短期大学

  1. 総合案内TOP
  2. 清泉女学院短期大学TOP
  3. 短大のTOPICS

短大のTOPICS

松代町を英語で紹介

2016年04月02日 【 国際コミュニケーション科

この春卒業した、短期大学国際コミュニケーション科トーマスゼミ7名が卒業研究としてまとめた外国人向けの「ガイドブック」が完成しました。 松代町に大勢の外国人観光客を呼び込もうと、NPO法人「夢空間松代のまちと心を育てる会」との協力で、昨年から松代町の外国人向けのゲストハウスに宿泊し、外国人の目線で松代の町を歩き、史跡や施設を見学しながら原稿をまとめ、英訳をしたものです。 4月から社会人になる卒業生にとって、この経験は仕事をする上での貴重な体験になったことと思います。 このガイドブックは「松代まち歩きセンター」の他、白馬村や山ノ内湯田中温泉の宿泊施設でも配布される予定です。

詳細を見る

全国保育士養成協議会から表彰されました

2016年03月12日 【 幼児教育科

 幼児教育科2年生大原かおりさんが、全国保育士養成協議会から保育士養成課程において優秀な成績を収めたことが認められ表彰されました。  大原さんは卒業後には地元にもどり、公務保育士として地域の乳幼児に関わっていきます。 今後の活躍が期待されます。おめでとうございました。

詳細を見る

清泉女学院短大2年生ゼミとあっぷるぐりむがスィーツ開発でコラボ

2016年02月15日 【 国際コミュニケーション科

打合せの様子
打合せの様子

国際コミュニケーション科では、2015年4月~2016年1月にかけてファミリーレストランあっぷるぐりむとスィーツ開発のコラボレーション(共同開発)に取り組み、このたび店頭販売されるに至りました。  提供商品は、「フルーツとコットンキャンディのサプライズケーキ」、「2色林檎のカップスィーツ」、「彩りフルーツとバニラにかけるチョコドーム」、「林檎のピッツア・シェアあっぷる」の4品目です。  いずれも丹念なマーケティング・リサーチと仲間との対話を踏まえた、女子学生の感性満載の自信作です。  このコラボ企画は、2年生の大森ゼミの学生11名が卒業研究の一環として取り組んだものです。学生たちが自分たちのお

詳細を見る

第4回みわっ☆SEクラブ発表会

2016年01月20日 【 幼児教育科

 1月16日(土)東部文化ホールにおいて「第4回みわっ☆SEクラブ発表会」を開催しました。今年で4年目となる活動ですが、発表会には先輩も大勢見にきてくれとても嬉しかったです。  みわっ☆SEクラブは、児童発達支援センター放課後児童デイサービスの子どもたちと学生がユニットを組んで1年間クラブ活動を行うものです。その中で、子どもたちの好きな事や得意なことをたくさん引き出すこと、そして子どもの笑顔を引き出すことを目標としています。そのためには、学生も心から楽しむこと、子どもとの信頼関係を築くこと・・など、子どもと関わりながら色々なことを学びました。  発表会は1年間の成果発表として行い、劇ありダンス

詳細を見る

ダイビングライセンスを取得!

2016年01月12日 【 国際コミュニケーション科幼児教育科

 短期大学ダイビングサークルの学生が、冬休みを利用してライセンスを取得しています。 夏休みに伊豆の海で海洋体験教室を行い、そこでダイビングを体験しました。その後、長野市内にあるスイミングスクールのプールでダイビングの練習・講習を受講し、最後の海の講習段階にまで進みました。冬休みには約10名の学生がライセンスを取得する予定です。春休みと合わせるとほとんどのクラブ員がライセンス取得の予定です。  冬でも海に潜れるの??そんな声が聞こえてきますが、大丈夫です!!!ドライスーツを着用して潜るので、体は全く濡れないのです。フリースやセーターを着たままドライスーツを着てダイビングをするのです。冬の海もとて

詳細を見る

12345...27