清泉女学院短期大学

  1. 総合案内TOP
  2. 清泉女学院短期大学TOP
  3. 学科紹介
  4. 国際コミュニケーション科
  5. web公開授業
web公開授業

国際コミュニケーション科で受講できる4つの授業をPick-Upして動画で紹介しました!
教員からのメッセージとあわせてご覧ください。



国際コース

ビジネスコース




授業概要


異文化間コミュニケーション

グローバルマインドをもって社会に出よう
多くのモノや人が国境を越えて行き交う時代、異なる文化的背景を持っている人と関わることが多くなっています。この授業では、異文化コミュニケーションの理論を学びながら、文化やコミュニケーションの課題を考えます。人種問題について考える映画鑑賞、世界の格差を体験するワークショップ、ステレオタイプを体験するシミュレーションなど、頭で考えるのと同時に、心で感じることも大切にしています。この授業をとる人の多くが、留学や海外研修に参加しています。頭でわかっている異文化コミュニケーションのスキルを、実際の場面で使うことができる貴重な機会です。体験と理論の両輪で、グローバルマインドを育てましょう。


Business English

ビジネスで求められる英語のレベルを知ろう
オフィスで使われる英語を会話形式で学ぶ授業です。テキスト「Get Ready for Business」Jaimie Scanlon (Macmillan Press)の各章では、グローバルな経済活動を行う企業で働く場面が設定されており、新しい単語の確認、ネイティブスピーカーが話す英語を聞いて、テキストの質問に答えながら進めていきます。まるで自分が海外勤務をしているような状況の中で、慣用的なフレーズを繰り返し覚えていくことができます。自分たち自身で繰り返し、反復練習を行うグループ活動を通して、海外ビジネスに必要なボキャブラリーやコミュニケーションスキルとは、どのようなものかを理解してもらえる授業だと思います。


ビジネス実務

ビジネス知識と生産工程をアクティブに学ぶ
「ビジネス」とは、利益を生み出すために「売り手」が「買い手」と何らかの商品・サービスを「取引」する「商売」のことです。利益には、皆さんが、将来、企業等から支給してもらう「給与」が含まれます。利益とは社会・経済に貢献する企業が継続していくために必要なものです。この科目では、ビジネス知識や企業経営の仕組みを学ぶため、6人程度のグループで箱を生産する工程を体験し、自ら工夫した製品で利益をあげてより良く売るしくみについて考えます。また、科目後半は、オフィス勤務に有用な資格「ファイリング・デザイナー」取得に向けてチャレンジします。


広報・広告論

広告制作の裏側を知ろう
広報・広告論では、企業の行う広報・広告活動に焦点を当て、マーケティング的視点で様々な角度から実際のCMを題材に考えていきます。CM制作にはコピーライター、サウンドクリエイター、クリエイティブディレクターほか、多くの職種の人が関与しています。広告制作に関わる人々がどのような方法、考え方で広告を作成していると思いますか?近年の広告には、その裏に必ず私たちの心を動かすカラクリが存在します。そのメカニズムを学び、将来、広告制作やマスコミ、企画・調査などの仕事を希望している人にとって重要な知識を得ていただくのはもちろん、「かしこい消費者」として広報・広告をみる目を養っていけるようになりましょう。



さらに詳しい内容はこちらにお問い合わせください。資料請求申込みはこちら OPEN CAMPUS2013清泉女学院を知りに行こう!