清泉女学院大学 清泉女学院短期大学

  1. トップページ
  2. INFO & TOPICS
  3. 2019/1/12 公開講演会「みんなができる心のケア、専門家ができる心のケア」

INFO & TOPICS

2019/1/12 公開講演会「みんなができる心のケア、専門家ができる心のケア」

2018年11月29日 【 イベント|重要なお知らせ 】

清泉女学院大学人間学部心理コミュニケーション学科で、公開講演会「みんなができる心のケア、専門家ができる心のケア」を開催します。

"心のケア"はありふれています。家族、職場、友人の間、あらゆるところで、心のケアが飛び交っています。
その一方で、ときには専門家による心のケアが求められることもあります。
ありふれたケアが難しいとき、普通にケアすることが難しい人がいるとき、たとえば公認心理師や臨床心理士といった、心の専門家が求められます。
それでは、専門家のケアとみんなのケアは、どう違うのでしょうか?
さらに言えば、心のケアとは一体何か。
そういうことについて、一緒に考えてみたいと思います。

【講演会概要】

日 時:

2019年1月12日(土) 13:30~15:30(受付開始13:00)

会 場:

清泉女学院大学 F館301教室

参加費:

無料 どなたでもご自由にご参加ください。(事前申込不要)

【講師プロフィール】

東畑開人(とうはた かいと)
1983年東京生まれ。専門は、臨床心理学・精神分析・医療人類学。
京都大学教育学部卒、京都大学大学院教育学研究科博士後期課程修了。
沖縄の精神科クリニックでの勤務を経て、現在、十文字学園女子大学専任講師。
「白金高輪カウンセリングルーム」開業。博士(教育学)・臨床心理士。
著書に『野の医者は笑う―心の治療とは何か』(誠信書房2015)
『日本のありふれた心理療法―ローカルな日常臨床のための心理学と医療人類学』(誠信書房2017)など。
訳書にDavies『心理療法家の人類学―心の専門家はいかにして作られるのか』(誠信書房 2018)。

チラシPDFはこちらをご覧ください

【お問い合わせ】

清泉女学院大学・清泉女学院短期大学 地域連携センター
電話:026‐295‐1325(平日 9:00‐17:00)
e-mail:chiiki@seisen-jc.ac.jp

前の記事新着一覧に戻る次の記事