総合TOPへ 清泉女学院短期大学

  1. 清泉女学院短期大学
  2. 国際コミュニケーション科
  3. カリキュラム

カリキュラム

学内での学びから、地域や海外に出かけての学びまで、充実したカリキュラムや教育プログラムを用意しています。

学科基礎科目

社会生活を営むための知恵や教養を幅広く学んでいきます。

赤字は国際コミュニケーション科必修科目

分野名 科目名
共通教育科目 人間学/キリスト教概論
学習スキル
キャリア形成
フレッシュマンセミナー/情報基礎演習/プロジェクト演習/キャリアデザイン/卒業研究プレセミナー/卒業研究セミナーⅠ・Ⅱ
インターンシップB/ボランティア技術演習/プロジェクトマネジメント/オフィスワーク論B/聖書の世界
外国語 Listening & ReadingⅠ・Ⅱ/Speaking & Writing Ⅰ・Ⅱ/ハングルⅠ・Ⅱ/ハングル会話Ⅰ・Ⅱ
中国語Ⅰ・Ⅱ/スペイン語Ⅰ・Ⅱ/ハングルセミナーⅠ・Ⅱ/中国語セミナ―Ⅰ・Ⅱ/スペイン語セミナーⅠ・Ⅱ
キャリア力養成科目

〈情報基礎演習〉 普段何気なく使っているパソコンの仕組みに ついて、演習と講義を通じて理解を深めていきます。
〈プロジェクト演習〉 会社で働くことを想定して、清泉祭で模擬 店を運営し、疑似ビジネス体験をします。

セミナー

〈卒業研究プレセミナー〉 調査やレポート作成の方法からプレゼン テーションの仕方まで基本的なアカデミックスキルを身につけます。
〈卒業研究セミナー〉 企業と共同で商品開発をしたり、海外で 異文化の研究をしたり、アクティブな学びが特徴です。

専門科目

コース必修科目と並行して履修する、各コースにおいて専門を深める科目。興味関心、取りたい資格、めざすキャリアに合わせて学びを深めます。

〈入学時に選択〉

国際コース

英語やアジアの言語、異なる文化や社会を理解し、多様な価値観の人たちとコミュニケーションできるアクティブな女性をめざします。

分野名
英語コミュニケーション
国際教養
観光
地域・文化研究
英語教育
教職課程

他のコース
の科目も
履修可能

ビジネスコース

女子短大生の目線で社会の課題を解決するマーケティングを実践、社会の変化に対応できる柔軟で発想力豊かな女性をめざします。

分野名
社会科学
経営実務
ビジネス知識
情報
金融・医療

学外活動

海外研修、インターンシップ(企業実習)、ボランティア活動など、キャンパスでは経験できないことにチャレンジします。

海外研修

国際コミュニケーション科の学生の3人に1人が海外研修に参加しています。カナダやオーストラリアなどへの語学研修、台湾や韓国の姉妹校大学での交流、カンボジアやモンゴルなどでの文化体験やボランティア活動などのプログラムがあります。

インターンシップ

実践的な職場体験研修です。民間企業から自治体まで研修先はさまざま。授業内ではできないリアルな体験ができる7日間です。研修前には授業でしっかり業界研究を行い、マナーなどを身につけます。自信をもって有意義な研修にしてもらえるように、サポート体制は万全です。

ボランティア活動

「豊かな人間性」を養うために、本学科ではボランティア活動を推奨しています(計45時間以上のボランティア活動と、レポート提出により、履修単位として認められます)。自ら行動する自発性、互いに支え合う公共性を養いながら、よりよい地域や社会の実現を目指します。

大学案内の請求申込みはこちら 冊子の募集要項は作成しておりません。