1. 清泉女学院短期大学
  2. 国際コミュニケーション科
  3. 学習成果

学習成果

国際コミュニケーション科の学習成果

平成25年度より国際コミュニケーション科では、5つの学習成果を設定し、専門教育科目や学内外の諸活動を通して、学習成果の獲得に向けた支援を進めている。

5つの「学習成果」

  1. 社会人基礎力とキャリア形成力を身につけ、自立した社会人となる。
  2. 建学の精神を理解し、地域や他者に貢献できる、人間性豊かな女性となる。
  3. 基本的学習スキル、思考力、表現力を身につけ、個性と能力を伸ばせる土台を作る。
  4. 各コースの専門性を高め、語学、ビジネス、情報などの有用な資格を取得する。
  5. 多くの活動やプロジェクトを経験して、「清泉スピリット5つの力」を身につける。

学習成果の獲得方法と査定

学習成果Ⅰ~Ⅴについて、それぞれ主たる「学習の場」と「学習の方法」を設定し、その獲得や達成の評価・検証方法を提示する。

学習成果 主たる学習の場 主たる学習の方法 査定(達成度の評価・検証方法)
学習成果Ⅰ 課程全般 進路実績、就職率、卒業生調査
学習成果Ⅱ 短大必修科目 建学の精神科目 授業評価、履修状況
学科行事 静修会、学長講話、メディテーション 参加状況、振返りアンケート、SJCマナバ
学外活動 ボランティア・地域活動、海外研修 参加状況、単位認定、振返りアンケート、学生生活アンケート、SJCマナバ
学習成果Ⅲ 共通教育科目 共通教育科目 単位取得状況、授業評価
学科基礎科目 フレセミ、卒研プレセミナー 提出・発表課題、授業評価
キャリアデザイン 授業評価、キャリア講座など出席状況
情報基礎演習ほか5科目 授業評価
学習成果Ⅳ 専門教育科目 コース科目、学科選択科目 授業評価、達成目標設定と達成度
卒業研究セミナーⅠ・Ⅱ 清泉フェスティバル、卒業研究、授業評価
実習系科目 インターンシップ、教育実習 発表会、レポート、実習評価
資格関連科目 英語・ビジネス・情報の資格関連科目 授業評価と単位取得率、資格取得率・実数、SJCマナバ
学習成果Ⅴ 課程全般 プロジェクト演習 SJCマナバ、清泉祭取組み
プロジェクト型専門科目 授業評価、活動記録(実施報告書)
学外活動 ボランティア・地域活動、海外研修 参加状況、単位認定、振返りアンケート、学生生活アンケート、SJCマナバ

学習成果のカリキュラムマップ