総合TOPへ 清泉女学院短期大学

  1. 清泉女学院短期大学
  2. TOPICS
  3. 「領域 表現」の対面授業

短大のTOPICS

「領域 表現」の対面授業

2020年07月21日 【 幼児教育科

幼児教育科では、一部の科目で、対面での授業が再開されています。
感染防止対策をしながらではありますが、実際に会ってコミュニケーションをとることの大切さや、楽しさをあらためて感じています。
「領域 表現」の授業では、身近な材料でフェイスシールドを作り、これを透明のお面に見立て、子どもと楽しむことのできる造形あそびとして、福笑いの制作と、福笑いシールをお互いに貼り合うあそびの実践をおこないました。
今後も、教育活動や保育のなかでも、継続して感染対策をしていかなくてはなりませんが、工夫しながら取り組んでいくことができればと思います。

前の記事 |  新着一覧に戻る