総合TOPへ 清泉女学院短期大学

  1. 清泉女学院短期大学
  2. TOPICS
  3. 新演習棟

短大のTOPICS

幼児教育科 認定こども園でドキドキの交流会!

2024年06月28日 【 幼児教育科新演習棟短大

「保育者論Ⅰ」のグループ授業で、認定こども園朝陽学園にうかがい、年長組の子どもたちと交流活動を行いました。初めての活動体験で、うまく進められるか不安でしたが、子どもたちがとても楽しく参加してくれました。さくら組(27名)では、学生3名が「魚になりきって泳ごう!」をテーマに、「魚のお面作り」「新聞プール遊び」「魚のお面を海に泳がせよう」を行いました。子どもたちは新聞紙遊びで大興奮でした。 ばら組(28名)では、学生2名が「カエルにちなんだ<いろいろな遊び>を楽しもう!」をテーマに、「ジャンプカエルの製作」「カエルじゃんけん」「ストロー楽器で合奏」を行いました。ストロー合奏では、カエルのリアルな声

詳細を見る

幼児教育科 卒業研究セミナー合宿を行いました

2024年06月28日 【 幼児教育科新演習棟短大

山﨑卒研では器楽による音楽表現をテーマに研究しており、6月22日~23日、飯山市なべくら高原「森の家」でイングリッシュ・ハンドベル練習合宿を実施しました。緑あふれる高原のコテージに宿泊し、「森の家」の施設「こもれび」を練習会場に、ミーティング、ハンドベル練習を行いました。爽やかな森の中にハンドベルのクリスタル・サウンドがこだまする絶好の環境の中、新しいレパートリー4曲に取り組みました。今後はこの成果を外部のコンサートや各種イベント等でも披露してゆく予定です。

詳細を見る

幼児教育科 保育者論で壁面装飾を行いました

2024年06月28日 【 幼児教育科新演習棟短大

「保育者論Ⅰ」のグループ授業で壁面装飾を行いました。今回は「夏」をテーマに制作しました。 初めての壁面装飾作りで戸惑いながらも試行錯誤して制作しました。実際に作ってみることで、思ったよりも時間がかかり手際よく制作するための工夫が必要だということがわかりました。 今後も季節に応じた壁面装飾を行う予定です。

詳細を見る

幼児教育科 6/5保育者論Ⅰ 手作り味噌の仕込み

2024年06月14日 【 幼児教育科新演習棟短大

皐月かがやきこども園のこどもたちと一緒に手作り味噌の仕込みをしました。この活動ももう4回目を迎えます。 麹と塩、吹かした大豆を混ぜていきます。子どもたちが、「美味しくな~れ、おいしくな~れ」と掛け声をかけながら材料を混ぜていきました。 1月にこの味噌を使ってお味噌汁をつくる計画をしています。出来上がりがとても楽しみです。

詳細を見る

幼児教育科 飯山中央幼稚園年長りんどう組と交流をしました。

2024年06月14日 【 幼児教育科新演習棟短大

6月5日、1年生保育者論「グループ9」の7名で、飯山中央幼稚園年長りんどう組の18名をお招きし、保育演習室初の交流を行いました。 新しく広い演習室で、学生が企画した「ジャンボリーミッキー」のダンスや、じゃんけん列車、さらに手形アートをダイナミックに繰り広げ、「虹」の大きな作品を創り上げました。手にカラフルな絵の具を塗って手形アートに挑戦し、新演習棟にこどもたちの歓声が響き渡りました。お昼も一緒に楽しみ、帰りの会では虹の作品の前で元気に「にじ」を歌いました。幼児用のトイレ、手洗い用の流し等も完備しているこの教室では、ほぼ幼稚園の環境そのままに子どもの活動を行うことが出来る点で、現場経験のない1年

詳細を見る

123456