清泉女学院大学

  1. 総合案内TOP
  2. 清泉女学院大学TOP
  3. 学科紹介
  4. 英語コミュニケーションコース

英語コミュニケーションコース

英会話を基礎とした国際人力をUP世界がグローバル化へと進みつつある今、必要とされるのは“異文化コミュニケーション能力”です。中でも英会話は、世界的に共有されている最も基本的なコミュニケーションツールといえるでしょう。
 「英語コミュニケーションコース」では、基礎からしっかりと英語が学べるプログラムが用意されており、英会話力の向上はもちろん、海外研修や留学を通して、国際人としての人間力の向上を図ります。

わたしたちの未来像

英語コミュニケーションコースで学ぶ先にあるものイメージ 「英語をしゃべれるようになりたい」、「将来、英語の先生になりた」や「世界の人々はどんなふうに暮らしているのか知りたい」などなど、みなさんの興味は希望そして夢は大きく広がっています。
 夢や希望を実現するために、英語コミュニケーションコースでは、2つの分野の専門的な学びを用意しています。
実践的英語スキル、国際感覚を身につけ、英語を社会で活かす
ことを目指す「コミュニケーション系」。
教師としての英語力を身につける「教職系」。
この2つの分野でみなさんの英語力を活かした未来を切り拓きましょう。

英語力と国際的なコミュニケーション能力を高める
  身につくこと 将来は ポイント

















①TOEICや英語検定のための英語力大幅アップを目指すことができます。
②基礎的な授業から初めて、国内実習と海外実習を通して、体系的ツーリズムを学び、観光や通訳業などに必要な知識と技能を学びます。
ビジネス、TOEICの英語力のツーリズムの実践力を活かし、通訳業のほか、ホテル、旅行会社、外資系会社を含む一般企業で活躍できます。 ①カナダ、アメリカ、イギリスなど多様な文化や言語を持った外国人教員に触れる機会がたくさんあります。
②海外での語学研修だけでなく、ツーリズムでの海外実習も魅力です。



アメリカ、アジア、アフリカなどの世界の様々な文化と人々の暮らしを理解し、異文化間のコミュニケーション能力を身につけます。 また、海外での実習や研修を通じて国際的な視野を広げ、世界の舞台で活躍するための知識、行動力、そして自身を身につけます。 国際的なセンスを活かして、海外に進出している企業や来日する外国人と関わるホテルや観光ビジネスへの就職を目指します。 海外で調査研究を行っている専門家が揃っています。その道のエキスパートから現地の最新情報を聞くことができます。 また、海外で研修や実習をする機会もあります。


中学校及び高等学校教諭一種免許外国語(英語)が取得できます。 中学校と高等学校の教員になることができます。教員を志望する多くの学生が中学校や高等学校の教壇に立っています。 アカデミックな知見の高い教員はもちろんのこと、外国生活や学校現場の豊かな経験を持った教員が揃っています。
カリキュラムゼミ紹介
さらに詳しい内容はこちらにお問い合わせください。資料請求申込みはこちら OPEN CAMPUS2013清泉女学院を知りに行こう!