清泉女学院大学

  1. 総合案内TOP
  2. 清泉女学院大学TOP
  3. 学科紹介
  4. 心理コース

心理コース

こころを学んで自分を知り、人の力になれる人間に。
風景(心理)

 清泉女学院大学の心理コースでは、基礎分野から、臨床・ビジネスといった応用分野まで心理学を幅広く専門的に学ぶことができます。本コースでの学びを通して自己理解や他者理解を深めることで、自分自身のことを大切にしながら悩める人をサポートできるようになることを目指します。
 女性の人生は、さまざまな局面で大きく変化するといわれています。以降に紹介するような心理学の多彩な学びを通して豊かな知識と実践力を身につけていきましょう。 それらの学びの積み重ねにより、人生の中で生じるさまざまな変化に柔軟に対応し、どんな状況においても活躍できるしなやかな心をもった女性になることを目指しませんか。



わたしたちの未来像

心理コースで学ぶ先にあるもの

心理コースで学ぶ先にあるものイメージ・ 金融・サービス
・ 学校現場での相談員や子育て支援の現場など
・ 心理専門職として、児童相談所や児童養護施設など

より専門的な「3つの系」こころを知り、こころを育て、こころを癒す
  • 基礎・社会系
    人のこころの働きや、人と人との関係について学び、広く社会の場に活かす方法を探ります。

    【役立つ場所】
    金融・サービス
  • 学校・発達支援系
    子どもの発達や学習のメカニズムを学び、子育てや教育場面に活かす方法を探ります。

    【役立つ場所】
    学校現場の相談員、子育て支援
  • 臨床心理系
    カウンセリングや心理療法の理論・技法を学び、悩みを抱える人に対する支援の方法を探ります。

    【役立つ場所】
    児童相談所や児童養護施設での支援・援助
他コースとの学びも両立できます
清泉女学院大学では、所属したコース(心理コース)の学びに軸足を置くとともに、他のコース(英語コミュニケーションコース、現代コミュニケーションコース)の内容も同時に学ぶことができます。さまざまな分野の知識を身につけることで、社会での活躍の幅が広がります。

【例えば…】
■心理+英語コミュニケーション=人のこころがわかる英語教師
■心理+現代コミュニケーション=社会心理やユーザー心理を理解したマスメディア制作者
カリキュラムゼミ紹介
さらに詳しい内容はこちらにお問い合わせください。資料請求申込みはこちら OPEN CAMPUS2013清泉女学院を知りに行こう!