総合TOPへ 清泉女学院短期大学

  1. 清泉女学院短期大学
  2. TOPICS
  3. 幼児教育科

短大のTOPICS

第1回保育者論

2020年05月19日 【 幼児教育科

5月13日(水)に保育者論第1回目の授業として、全体会が行われました。遠隔方式ではありますが、初めて1学年の学生全員が集まる場となりました。 保育者論についての説明の後、教員の自己紹介によりそれぞれの個性が伝えられました。不安いっぱいで始まった大学生活ですが、授業後の感想からは「大学に行くのが楽しみになった」、「早く先生方、友達と(対面で)授業がしたい」といった学生の前向きな姿を感じることができました。春学期ではグループ毎にオンラインで交流を深めていくことになります。各グループの特性を生かして、秋学期により深い学びができるような準備がなされていくと思います。 秋学期の保育者論では、ゲストスピー

詳細を見る

「認定絵本士」養成講座 認定校になりました!(長野県で唯一)

2020年04月01日 【 幼児教育科

2020年度から本学幼児教育科が認定絵本士養成講座の認定校になりました。 認定校は全国で約20校あり、 本学は長野県で唯一の認定校となります。 ●認定絵本士養成講座について(国立青少年教育振興機構HP) 絵本は、発達段階にある子どもたちの、言語力、感性、文脈や事象の理解力を促進させ、豊かな人格形成をもたらすものとして、非常に重要な役割を担っています。また、絵本は子どもだけでなく大人にとっても、新たな世界を発見、体感できるものとして、重要視されています。 絵本と接する機会を増やすことで、家庭内における健全な親子の愛着形成や個々の学習意欲向上なども期待されています。 このような状況を受け、2019

詳細を見る

幼児教育科2年生が一般社団法人 全国保育士養成協議会・会長表彰を受けました

2020年03月12日 【 幼児教育科

幼児教育科2年生 渋谷 真実さんが「一般社団法人 全国保育士養成協議会」から、保育士養成課程において優秀な成績をおさめたことが認められ、会長表彰を受けました。この表彰は、優秀な成績で卒業かつ保育士として働く方を対象として贈られる賞です。渋谷さんは、卒業後、公務保育士として地域の保育に関わっていきます。今後の活躍が期待されます。おめでとうございました。▼渋谷さんと本学幼児教育科の教員と記念撮影

詳細を見る

清泉フェスティバル(短大卒業研究発表)を行いました

2020年01月31日 【 国際コミュニケーション科幼児教育科

1月29日(水)に、清泉フェスティバルが行われ、保護者の方をはじめ一般の方にも公開されました。清泉フェスティバルとは、短大生の卒業研究発表会で、2年間の学びの集大成を飾る学校生活最後のイベントです。 幼児教育科では、学生が自分の興味関心に沿って、各教員の専門分野別に分かれ、1年間研究してきたことや、日頃の学習成果を実演やプレゼンテーションや展示により発表をしました。国際コミュニケーション科では、2年生が卒業研究成果を、1年生が卒業研究プレセミナーでの活動について、国際コミュニケーション科の学生全員がそれぞれ演壇に立ち、研究成果をプレゼンテーションしました。2年生はこれで学校生活を終え、3月に卒

詳細を見る

長沼保育園年少さんと手作りおもちゃで交流活動をしました

2020年01月30日 【 幼児教育科

1月21日(火)に、幼児教育科「卒業研究セミナー」の活動の一環で、長沼保育園の年少児さんを本学に招き、学生が制作したおもちゃで遊んでいただきました。おもちゃについての研究のなかで、子どもにとって良いおもちゃとはどんなものか考え、遊び方、デザインや素材、造形の方法について試行錯誤しながら制作した作品で、実際に子どもたちに遊んでもらったことで、子どものおもちゃとの関わり方や、作品の良い点や改善点について考察することができました。子どもたちも終始楽しそうにおもちゃで遊んでくださり、充実した実践活動となりました。  

詳細を見る

12345...23