総合TOPへ 清泉女学院短期大学

  1. 清泉女学院短期大学
  2. TOPICS
  3. 幼児教育科

短大のTOPICS

幼児教育科 味噌汁つくりをしました!

2023年12月04日 【 幼児教育科短大

春に皐月かがやきこども園の子どもたちと仕込んだ味噌が熟成してきたので、12月に子どもたちと一緒にお味噌汁を作ることになっています。子どもたちとは、野菜を切るところから一緒にやることになっています。包丁を使うので、ケガをさせてはいけません。そこで、子どもがどのような動きをするのか予想したり、対応の仕方を考えたり、お味噌汁を作る手順を確認したりしながら、自分たちで作ってみることにしました。 子ども役と学生役とで、人参、大根、玉ねぎ、白菜を切りました。包丁でケガをしないようにするには、どこを押さえてあげればいいか、野菜をどのように置けば切りやすいか等を確認しながら切っていきます。 灰汁が浮いてきたら

詳細を見る

幼児教育科 三才駅の装飾をおこなっています!(11月)

2023年11月14日 【 イベント幼児教育科短大

幼児教育科の専門科目「保育方法の研究Ⅴ」では、三才駅利用促進協議会の「三才駅かわいい化プロジェクト」の一環として、三才駅駅舎内の装飾をさせていただいています。 保育現場では、子どもたちの感性を豊かに育むために様々な方法で保育環境が彩られています。授業ではこの活動を通して、時候や季節の行事などを演出する装飾の考案・制作・公共の場への設置について実践的に学んでいます。 11月の装飾のテーマは「秋・七五三」です。三才駅を利用される方に、秋の自然や、日本の伝統行事である七五三に興味や親しみを持っていただくことがねらいです。三才駅は、三歳児さんの記念写真撮影スポットとして人気で、装飾の作業中も大勢のご家

詳細を見る

幼児教育科 ながのキッズカルチャーEXPO2023を開催しました!

2023年11月09日 【 イベント幼児教育科短大

幼児教育科の1年生が中心となり、ながのキッズカルチャーEXPO2023を開催しました。 学生が主催する「あそびのくに」では、初めての皿回しやスケートボード、行事などで経験のある玉いれや折り紙、ピンポン玉入れ、工作、宝探し、縁日、犬とのふれあいなどでは、子どもたちが時に真剣に、時にびっくりしながら遊ぶ姿が見られました。今年は、本学の食堂特別メニューの販売もあり、中庭でテーブルをご家族で囲む姿もみられました。絵本作家の長野ヒデ子先生のご講演では、絵本と紙芝居の違いを実演を通して、体感することで、魅力あるそれぞれの世界に引き込まれていきました。 心配されていた天候はもちこたえ、毎年、楽しみにしてくだ

詳細を見る

【Cristina館(保育演習棟)建設の今】2023年11月1日 骨組みができてきました!

2023年11月08日 【 お知らせ幼児教育科新演習棟短大

11月1日 骨組みができてきました。建物の基礎工事が終わったと思ったら、あっという間に骨組みが建ち始めました。青空に赤い鉄骨が生えますね。大きなクレーンが力強いです。

詳細を見る

幼児教育科 稲富先生の絵本読み聞かせ講座がありました!

2023年11月07日 【 幼児教育科短大

11/1、保育者を目指す学生が少人数グループで主体的に学ぶ「保育者論」に、30年以上にわたり地域で活動を続けてこられた稲富先生をお招きし、絵本のよみ聞かせ講座を開催しました。 最初に、稲富先生が手遊びやわらべ歌をおりまぜながら、絵本の読み聞かせをしてくださり、途端に小さな絵本の世界が目の前に広がり、学生はまるで絵本の中に入ったような経験を味わい、その世界に引き込まれてました。稲富先生が実演した、息遣いや紙をめくる瞬間そのものまでも楽しめるよう読み聞かすには、どうしたらよいのか。保育者が子どもと出会い、子どもが絵本に出会って引き込まれるには、対象に合わせた保育者の心の準備、子どもの準備、絵本の準

詳細を見る

12345...44