総合TOPへ 清泉女学院短期大学

  1. 清泉女学院短期大学
  2. TOPICS
  3. 幼児教育科

短大のTOPICS

ダイビングクラブ

2015年06月29日 【 幼児教育科

 ダイビングクラブの練習を、エフバイエーのプールで行いました。今年は大勢の学生がクラブに入り活気があります。夏休みの伊豆の海洋教室でのダイビングを目標に練習を行っています。今回はダイビング初心者が大勢いましたが、伊豆ジプシークラブのインストラクターの丁寧な指導のもと、後半はタンクを背負って潜ることができました。  学生は「海で潜って魚を見ることが楽しみ!!」と水の中の世界を楽しんでいました。  今年の海洋教室は、伊豆の浜辺でバーベキューも予定しています。今から楽しみです。

詳細を見る

善光寺御開帳2015日本一の門前大縁日、一校一芸!テレビ中継に出演しました

2015年05月25日 【 幼児教育科

 幼児教育科2年生が、「善光寺御開帳2015 日本一の門前大縁日、一校一芸!テレビ中継」企画に「清泉カレッジ♡ハートフルレビュー」として参加し、その様子がSBC信越放送「3時は!ららら♪」で放映されました。  今回のステージは、山﨑セミナー「ハンドベル演奏」と塚原セミナー「皿回しパフォーマンス」という異色のコラボで、笑顔いっぱいのステージを繰り広げました。  トイーゴ広場特設ステージは初夏の日差しと時折吹く突風のため、決して好条件ではなかったのですが、ハンドベルによる「故郷」の演奏に続いて、息の合った皿回しのパフォーマンスが披露され、会場に集まったみなさんから盛んな拍手がおくられていました。

詳細を見る

静修会・学科セミナーを行いました

2015年05月15日 【 幼児教育科

 4月30日から5月1日に幼児教育科1,2年生と教員全員が北志賀高原ホテルタガワに集い、静修会・学科セミナーが行われました。  今年の学科セミナーのテーマは、「FUN(楽しみ)FUN(喜び)FUN(おもしろさ)~出会えた仲間を大切に~」です。この日のために2年生学科委員&セミナー代表者による総勢50名のスタッフが準備を進め、2日間の運営をしました。さとう虫工房佐藤いずみ氏を講師にお迎えして行った第1企画「新聞工作」、各セミナー&有志によるステージ発表が行われた第2企画「親睦会」、全競技全員参加で行われた第3企画「運動会」という盛りだくさんな内容でしたが、それぞれにとても学びの多いプログラムでし

詳細を見る

コミュニティースポーツを体験しました

2015年05月12日 【 幼児教育科

 5月9日(土)・10日(日)清泉女学院短期大学共通教育のコミュニティスポーツが本学体育館で行われました。  9日は3B体操の授業を行いました。3B体操は「遊びの要素」「気軽に」「体に無理なく」をキーワードに、老若男女問わず、誰でも楽しめるように考案された体操です。初めての学生もボール、ベル、ベルターという用具を使って、長野県3B体操指導員を講師に音楽にあわせて、楽しくリズミカルに体を動かしていました。学生から笑顔が絶えませんでした。  10日はユニカールの授業を行いました。ユニカールは冬のカーリングをシーズンオフに楽しもうとスウェーデンで生まれたスポーツです。午前中は日本ユニカール協会事務局

詳細を見る

保育者セミナーを行いました

2015年04月28日 【 幼児教育科

 幼児教育科1年生の第3回保育者セミナーで、「先輩保育者からのメッセージ」と題し、本学卒業生の現役保育者による講演会が持たれ、保育者を目指すスタートラインに立ったばかりの1年生119名を激励するような濃い、内容の詰まった時間となりました。  お話しして下さったのは、寺島先生(幼稚園)、佐藤先生(保育園)、池内先生(施設)で、それぞれの職場での仕事内容だけではなく、在学時の思い出や保育者になってみて考えたことなどを分かりやすく説明してくださいました。  また、1年生からの質問に答える形で、仕事のやりがいや大変なこと、学生時代に学んでおいて欲しいことなどをお話しいただきました。  保育者セミナーは

詳細を見る

1...1819202122...28