清泉女学院大学

  1. 総合案内TOP
  2. 清泉女学院大学TOP
  3. 大学のTOPICS

大学のTOPICS

科学捜査研究所に見学に行ってきました

2017年09月07日 【 お知らせ

9月1日に、長野市松代にある長野県警察科学捜査研究所へ見学に行ってきました。 「専門演習Ⅰ」という心理コースの授業の一貫として、心理学が応用されている現場を見に行くことが目的です。 科学捜査研究所は、原則として各都道府県に1施設あり、DNA鑑定や顔画像の識別、物質の検査、偽造紙幣の鑑別、ポリグラフ検査などを行なっています。 心理学が関係しているのはポリグラフ検査で、一般にはウソ発見器として知られています。 当日は各係の仕事を紹介していただきながら様々な質問に対して丁寧に回答していただきました。 また、最後にポリグラフ検査を検査者と被検査者役とになって体験しました。 机上の学びだけでなく、現場の

詳細を見る

学部学生が製作した「長野市観光PRビデオ」が長野駅構内で放映中。

2017年08月31日

人間学部現代コミュニケーションコースの学生が製作した「長野市観光PRビデオ」が、JR長野駅構内のモニターにて放映されています。 この映像は、長野市やながの観光コンベンションビューローの協力もあり、今回で3作品目となります。これまでの作品もJR長野駅構内モニターで放映されたほか、長野市の成人式でも活用されています。今作は8月25日から約2ヶ月間放映されます。 .blog-ph { width: 55%; } .movie { position: relative; width: 100%; height: 0; padding-top: 56.25%; } .movie > ifram

詳細を見る

第2回「One Minute Video:映像ワークショップ」を開催しました

2017年08月21日 【 イベント

タイトル:第2回「One Minute Video:映像ワークショップ」を開催しました8月17日(木)、昨年に続き映像ワークショップを開催しました。「東京ビデオフェスティバル」の審査員でもあるビデオ作家の佐藤博昭先生をお招きし、今年も映像ワークショップを開催しました。高校生と本学の学生がワークショップに参加し、スマートフォンやiPadを使い、各自で撮影した映像を編集し、1分間の映像作品を制作しました。今回は、夏をテーマに「俳句」「川柳」「短歌」を創作し、それを絵コンテに書いて映像化しました。学校内や公園、空、木など様々な素材を利用した、各自の想いが詰まった動画作品が完成しました。どの作品も魅力

詳細を見る

2016年度『マナー・プロトコール検定』学内検定実施校において優秀賞に選ばれました

2017年07月19日

 マナー・プロトコール検定とは、社会人としての必須のマナーやプロトコール(国際礼儀)に関する知識と技能を認定する資格です。  本学大学の「ビズネス実務」の授業では、ビジネス社会で求められている人材になるために必要なマナー・スキルの修得を目指してマナー・プロトコールの検定の取得を目標としています。 学内で実施した検定3級に97%の学生が合格し、昨年度に引き続き、優秀賞をいただきました。  卒業生からは、社会に出てマナーの基本知識が非常に役に立っているとの声が聞かれます。 今後も、人と人との繋がりとなるマナーを学生時代に身に付け、社会に貢献できる女性になって欲しいと願っています。

詳細を見る

公認心理師シンポジウムを開催しました

2017年07月18日

 7月16日(日)の午後、「こころのケアの時代~いま、なぜ公認心理師なのか~」が開催されました(於:メルパルク長野)。 公認心理師は心理職に関する初めての国家資格です。2017年9月15日までに「公認心理師法」が施行され、翌12月までに第1回国家試験が行われます。この新しい資格をめぐって、医療・教育・産業領域からシンポジストを招き、こころのケアの必要性と心理職への期待について語っていただきました。本学からは人間学部寺門正顕教授が公認心理師の仕事と資格取得までの流れについて、厚生労働省の報告書などを下に解説をしました。フロアでは、公認心理師に関心を寄せる高校生、大学生、医療機関や福祉施設の方、臨

詳細を見る

12345...27