清泉女学院大学

  1. 総合案内TOP
  2. 清泉女学院大学TOP
  3. 大学のTOPICS

大学のTOPICS

11月19日(日)公開シンポジウム「性暴力・性犯罪被害者支援を考える」を開催しました

2017年11月24日 【 イベント

 11月19日(日)「性暴力・性犯罪被害者支援を考える」シンポジウム(於:長野市権堂イーストプラザ市民講習センター)が開催されました。 本学学生、県内の性暴力・性犯罪の被害者支援関係者、本テーマに関心を持つ専門職の方等、55名の定員一杯の参加がありました。 以下に、学生のコメントを引用しながら当日の様子を報告いたします。  上谷さくら先生のご講演「性暴力被害に遭ったときに、法律でできること」では、110番するとどんなサポートが得られるのか、 被害届を出した後にどのようなことを聞かれるのか、被害に遭った方が無用に傷つかないですむ事情聴取の在り方、 そのために司法関係者に講演を行っていることなど幅

詳細を見る

映像・ビジュアルアートコンテスト2017表彰式

2017年10月10日

10月7日(土)に、先日審査会にて決定した受賞者が集まり、「映像・ビジュアルアートコンテスト2017表彰式」を行いました。皆さんの日頃の努力の成果が実り、晴れ晴れしい姿でした。今後のみなさんのご活躍を願っております。表彰式の後の懇談会では、現代コミュニケーションコースの学生が取り組んだ映像作品などを上映し、参加者が制作作品について互いに意見を交わすなど、映像、ビジュアルアートに興味を持つ学生の交流の場ともなりました。 映像・ビジュアルアートコンテスト2017受賞作品

詳細を見る

信濃美術館の基本設計にかかる「県民リレー・ワークショップ」に参加しました

2017年09月25日

人間学部山貝ゼミの学生が、建てかえ整備を予定している長野県信濃美術館の基本設計にかかる「県民リレー・ワークショップ」に参加し、意見を述べました。利用者視点からの専門的な意見交換を行う全5回のうちの第4回目は「教育関係者・学生」が参加。学生の視点で教育現場の立場からの、美術館に対する思いや具体的な利用方法に関して、建築家や館長予定者、県庁のかたがたと意見交換しました。今後の新しい美術館計画へも積極的に参加して行きます。http://www.pref.nagano.lg.jp/seibun/relayws.html

詳細を見る

科学捜査研究所に見学に行ってきました

2017年09月07日 【 お知らせ

9月1日に、長野市松代にある長野県警察科学捜査研究所へ見学に行ってきました。 「専門演習Ⅰ」という心理コースの授業の一貫として、心理学が応用されている現場を見に行くことが目的です。 科学捜査研究所は、原則として各都道府県に1施設あり、DNA鑑定や顔画像の識別、物質の検査、偽造紙幣の鑑別、ポリグラフ検査などを行なっています。 心理学が関係しているのはポリグラフ検査で、一般にはウソ発見器として知られています。 当日は各係の仕事を紹介していただきながら様々な質問に対して丁寧に回答していただきました。 また、最後にポリグラフ検査を検査者と被検査者役とになって体験しました。 机上の学びだけでなく、現場の

詳細を見る

学部学生が製作した「長野市観光PRビデオ」が長野駅構内で放映中。

2017年08月31日

人間学部現代コミュニケーションコースの学生が製作した「長野市観光PRビデオ」が、JR長野駅構内のモニターにて放映されています。 この映像は、長野市やながの観光コンベンションビューローの協力もあり、今回で3作品目となります。これまでの作品もJR長野駅構内モニターで放映されたほか、長野市の成人式でも活用されています。今作は8月25日から約2ヶ月間放映されます。 .blog-ph { width: 55%; } .movie { position: relative; width: 100%; height: 0; padding-top: 56.25%; } .movie > ifram

詳細を見る

12345...28