総合TOPへ 清泉女学院大学

  1. 清泉女学院大学
  2. TOPICS
  3. お知らせ

大学のTOPICS

上越教育大学と協力・連携協定を締結

2020年01月10日 【 お知らせ人間学部心理コミュニケーション学科看護学部

清泉女学院大学は上越市にある国立大学法人・上越教育大学と協力・連携に関する協定を結び、締結式を1月10日本学上野キャンパスで行いました。上越教育大学からは川崎直哉学長、梅野正信理事兼副学長が来学され、本学からは山内学長、古橋人間学部長らが出席。それぞれが協定書に署名した後、取り交わして記念撮影を行いました。協定の内容は、教員養成の高度化に関すること、教育・研究に関すること、施設・設備の相互利用に関することなど5項目。清泉女学院大学からは、過去に臨床心理士の受験資格取得を目指す学生が上越教育大学大学院に進学した実績があり、今後は公認心理士受験資格取得を目指す学生の進学が見込まれます。また2019

詳細を見る

人間学部3年山貝ゼミの活動が「ナガラボ」に掲載されました

2019年01月25日 【 お知らせ人間学部

ながのシティプロモーションの一環で運営されている人気サイト「ナガラボ」の中で、人間学部3年山貝ゼミの活動が掲載されました。 長野市の魅力を、これまでにはないかたちで「おしゃれ路線」にて発信する、「インフルエンサー・マーケティング・プロジェクト」です。従来型でありがちな、観光地や食べ物情報をただ発信するのではなく、今話題のモデルさんの協力を得て、そのモデルさんのインスタグラムを経由することで、視点を絞りました。ピンポイントで若者やそれまで長野市に興味がない層にも、イメージよく情報を届けることをねらいとしました。 企画の構築から実施までは、うまくいかず悩んだことも多かったのですが、自分たちも楽しみ

詳細を見る

ブランド・イメージ調査で高く評価されました。

2018年12月21日 【 お知らせ

この度、リクルート社発行の雑誌「大学の約束(スタディサプリ)」において、大人たちが見る大学ブランドランキング2018の経営力が高い大学「改革に熱心である」として、教育・学習支援業従事者が選ぶランキングで清泉女学院大学が1位に選ばれました。他業種より大学の改革事情を知っている人が多いはずの教育関係者が選ぶ大学として評価されました。 また、日経BPコンサルティングがまとめた2018年の「大学ブランド・イメージ調査」における甲信越の大学ブランド調査でも、「礼儀正しい・上品である」大学1位として清泉女学院が選ばれました。

詳細を見る

びんずる市プロジェクト(文化学科)のご案内
学生制作の商品を一般販売します!

2018年09月06日 【 お知らせ文化学科

文化学科(2018年4月開設)で始まった新しい学びとして、学科の学生全員が何らかのプロジェクト(企画)に参画していく活動の一環として、私たちのチーム「Rapport(ラポール)」が企画・制作した商品を、「びんずる市(善光寺境内)」で一般販売します。お店の名前はズバリ「Rapport(ラポール)」です。文化学科のコンセプトである、「つむぎ、つなぎ、つくりだす」に基づいて、着物をリメイクし、イヤリング、がま口ポーチ、トートバック、エプロンをつくりました。どれも趣のある作品になっているので、是非多くの方に足を運び手にしていただきたいです。文化学科の1年生がお店でお待ちしています。 【販売日・販売場所

詳細を見る

「信州ベンチャーコンテスト2018~あなたが創る!信州の未来!~」発表者が決定!
松林莉奈さん(心理コミュニケーション学科3年)が選ばれました。

2018年08月30日 【 お知らせ心理コミュニケーション学科

「信州ベンチャーコンテスト2018」において、応募総数61件(高校生部門13件、アイデア部門23件、起業部門25件)の中から、心理コミュニケーション学科3年の松林莉奈さんが、アイディア部門発表者として選出されました。発表テーマは「リノベーション移住」です。9月15日(土)に公立諏訪東京理科大学においてプレゼンテーションが行われます。この発表会では200名の観覧者も募集しています。松林さんの健闘をお祈りいたします。「信州ベンチャーコンテスト2018」 プレゼンテーション発表者 一覧https://www.pref.nagano.lg.jp/service/happyou/documents/ha

詳細を見る

12345