総合TOPへ 清泉女学院大学

  1. 清泉女学院大学
  2. TOPICS
  3. 人間学部

大学のTOPICS

人間学部 卒業研究・論文発表会を行いました

2020年02月04日 【 人間学部

1月28日(火)、4年間の学びの集大成である「卒業研究・論文」発表会が行われました。3年生も自身の研究の参考とするため先輩の発表を熱心に聴いていました。第一部 口頭発表 3会場に分かれ各ゼミの代表18名が、一人10分の発表を行いました。第三会場の朱靖ぶんさんは「第一印象はどのように変化するか」という表題で、先行研究を踏まえた仮説を立て、実験の結果を発表しました。ゼミ担当の石井先生から「人物への印象が動画メディアとの接触の中で肯定的に変容する現象を実験的に示しました。丁寧に分析した成果が表れたと思います」との講評を頂いていました。第二部 ポスター発表 引き続き、3会場でポスター発表が行われました

詳細を見る

上越教育大学と協力・連携協定を締結

2020年01月10日 【 お知らせ人間学部心理コミュニケーション学科看護学部

清泉女学院大学は上越市にある国立大学法人・上越教育大学と協力・連携に関する協定を結び、締結式を1月10日本学上野キャンパスで行いました。上越教育大学からは川崎直哉学長、梅野正信理事兼副学長が来学され、本学からは山内学長、古橋人間学部長らが出席。それぞれが協定書に署名した後、取り交わして記念撮影を行いました。協定の内容は、教員養成の高度化に関すること、教育・研究に関すること、施設・設備の相互利用に関することなど5項目。清泉女学院大学からは、過去に臨床心理士の受験資格取得を目指す学生が上越教育大学大学院に進学した実績があり、今後は公認心理士受験資格取得を目指す学生の進学が見込まれます。また2019

詳細を見る

リーダーシップ研修を行いました

2019年07月05日 【 人間学部心理コミュニケーション学科文化学科

6月26日(水)の基礎セミナーでは、早稲田大学の日向野幹也教授と二人のアシスタント(曽我部りらさん、鮫島弘恵さん)にご来校頂き、「誰もが発揮するリーダーシップ」と題する講演とワークショップを開催しました。 初めは聞き慣れぬ言葉に途惑っていた学生たちですが、進行とともに、その表情や姿勢はどんどん積極的になっていきました。一定のプロセスさえ踏めば、リーダー性を育てることはできるという確信とともに、特に本学のような女子大におけるリーダーシップ研修の必要性と意義を強く感ずるひと時でした。 〔心理コミュニケーション学科・松原信継〕

詳細を見る

NHK大学セミナー「世界の声なき声とリーダーシップ」

2019年07月02日 【 人間学部文化学科

2019年6月5日(水)12時55分~14時25分に、人間学部の授業でNHK大学セミナーを開催しました。講師として、忍足謙朗(おしだり けんたろう)さんに「世界の声なき声とリーダーシップ」というテーマでお話を頂きました。忍足さんは、30年以上にわたり国際連合に勤務され、1989年からは国連世界食糧計画(World Food Program-WFP)にお勤めになり、特に、紛争地、自然災害地などで緊急食糧支援を担ってこられました。 まず世界の現状として、約8億人の人々は飢餓状態にあり、栄養不足で亡くなる5歳未満のこどもは年間300万人以上であることを紹介頂きました。貧困や紛争に加えて、近年では自然

詳細を見る