総合TOPへ 清泉女学院大学

  1. 清泉女学院大学
  2. TOPICS
  3. 文化学科

大学のTOPICS

文化学科 ムーゼの森見学

2023年09月22日 【 人間学部文化学科

文化学科の司書課程と学芸員課程の学生で軽井沢の「ムーゼの森」に行ってきました。「ムーゼの森」は、「絵本の森美術館」「エルツおもちゃ博物館」、そして「ピクチャレスク・ガーデン」から構成されており、司書課程の学生も学芸員課程の学生も楽しめる場所です。訪問時、「絵本の森美術館」では企画展示「童話のなかのアンデルセン」が開催されていました。「おやゆびひめ」、「人魚姫」、「マッチ売りの少女」など、誰もが知るアンデルセンの作品が紹介されていました。あらすじと共に、関連するアンデルセンのエピソードも紹介されており、アンデルセンの生涯を覗き見た気分になる展示でした。また、常設展示のピーターラビットも見応え満点

詳細を見る

文化学科 高校生を対象に「第1回清泉ビブリオバトル2023」を開催しました。

2023年08月02日 【 イベント人間学部文化学科

日時:2023年7月22日(土)、14時~16時半 場所:清泉女学院大学 長野駅東口キャンパス 1階ピラールテラス7月22日(土)に、高校生を対象とした「第1回清泉ビブリオバトル2023」を開催しました。第1部では、講師の方をお招きし、ビブリオバトルに関する理解を深めるための勉強会を行いました。ビブリオバトルのルールや楽しみ方を学習後、講師によるバトルのデモンストレーションも披露されました。続く第2部では、高校生によるビブリオバトルが行われました。発表者は4名で、全員がビブリオバトル初挑戦でした。緊張した面持ちながらも、アットホームな雰囲気に包まれた会場において、発表者たちは堂々と自分のおすす

詳細を見る

文化学科 県立長野図書館の見学に行きました。

2023年07月18日 【 イベント人間学部文化学科

人間学部文化学科の司書課程の学生が県立長野図書館の見学に行きました。見学に参加した学生の感想を紹介いたします。今回、県立長野図書館を見学して、自分の知っている図書館とは全く違う先進的な取り組みがなされていることに私は衝撃を受けました。様々な取り組みの中で、私が特に興味を持ったのはモノコトベースです。モノコトベースでは、各々が自由に想像・創造したことを実際に形にすることができます。たとえば、モノコトベースには、3Dプリンタやレーザーカッターなどが設置されており、利用者は、様々な創作活動を行うことができます。また、機器利用の際に費用はかからないため、誰でも気軽に利用することができます。さらに、ここ

詳細を見る

文化学科 高山村・山田温泉でのフィールドワークを実施しました。

2023年07月12日 【 イベント人間学部文化学科

文化学科の学生有志が、上高井郡高山村の山田温泉を中心とする地域のフィールドワークを行いました。観光や文化の魅力を大学生の新しい視点で見直す企画で、2泊3日で村内に滞在しながらさまざまな体験をしました。源泉のある場所の調査や、村のシンボルにもなっている大湯の掃除のお手伝い、関係者への取材も含め、宿泊しながら村内各所を巡りました。魅力的な温泉や自然を体験し、高山村で文化活動を積極的に行っている方々のお話を聞き、また地域おこし協力隊のかたからもいろいろ教えていただきました。完成した冊子は高山村内の観光施設などに設置してありますので、ぜひ足を運んでみてください。     

詳細を見る

文化学科 鬼無里神社、春の例大祭に参加しました

2023年05月25日 【 イベント人間学部文化学科

 5月3日(水・祝)、鬼無里神社で春の例大祭が3年ぶりに開催され文化学科の学生 20 名が参加しました。当日は晴天にめぐまれ、老若男女おおくの氏子の方々と祭屋台を曳(ひ)かせていただきました。この祭屋台は、いつもは鬼無里ふるさと資料館で保管・展示されている貴重な文化財です。つくられたのは江戸時代後期であり、間近で見ると、その精巧な木彫りの装飾に目を見張りました。実際に祭屋台を曳きはじめると、ギシギシと大きく軋(きし)む音が聞こえてきます。揺れを緩和するために、組み木には若干のゆとりがあります。それゆえ曳くと地響きのように軋むのですが、その音はなんとも心地よく、また尊いもののように感じました。そ

詳細を見る

12345...12