清泉女学院大学

  1. 総合案内TOP
  2. 清泉女学院大学TOP
  3. 大学のTOPICS

大学のTOPICS

3,4年生 学長講話

2016年07月15日

 7月13日(水)3,4年生を対象に「学長講話」が行われました。  学長講話とは、学長がふだん感じていることや学生と考えたいことをテーマに、開かれています。今回は、女優のエマ・ワトソン氏の国連スピーチを題材に、社会が見落としていることを気づいていくことの大切さと、見て見ぬふりをしないで自分にできることを考え行動していくことの大切さをお話し頂きました。

詳細を見る

長野市の人口増推進を考える産学官連携授業が終わりました

2016年07月14日

 大学・人間学部1年生の必修授業「基礎セミナー」の中で取り組んできた、長野市の人口増推進に対する施策を読み解き、アイディアを考える演習が終了しました。  「長野市人口増推進課」と「ながのアド・ビューロ」との産学官連携授業企画として進められたこの授業は5回シリーズで、はじめに市の方から講義をいただき、その後ディスカッションを重ね、長野市に対するイメージや実際の生活の中で感じることのプラス面とマイナス面を掘り下げ、市の方にプレゼンテーションを行いました。  最終週は、学生が掘り下げた事項に対して、フィードバックを長野市人口増推進課の方から直接いただきました。  今後はこの意見やアイディアをベースに

詳細を見る

信州信濃町「癒しの森」での集中実習(ストレス学)

2016年06月15日

 6月11日(土)、心理コース専門科目「ストレス学(アートセラピー)」を学ぶ学生たちが、信州信濃町「癒しの森」でアロマテラピー実習を体験しました。  実習では、まず森を歩きながら、クロモジやリンデン(菩提樹)の香りを体験し、森の中でゆったりと深呼吸や瞑想を行いました。その後、アロマサシェ作りや、「森の香りとアロマテラピー」の講義、お鍋での蒸留を体験するなど、充実した学びの時間となりました。

詳細を見る

卒業生をゲストに「キャリアしゃべり場」!

2016年05月26日

 今年も「キャリアしゃべり場」に卒業生を迎え、それぞれの仕事や人生、そして学生生活についてお話しいただきました。これは、2年生を対象とした授業「キャリア・デベロップメント基礎Ⅱ」の中で毎年行っているものです。  ゲストは、安曇野市にあるGAC(株)の総務部人材育成室で働いている宮澤さん(2009年度卒業)と長野市の長野Uトヨタで営業の仕事をして、現在育児休暇中の小林さん(2011年度卒業)でした。仕事の大変さとやりがい、働く上で大切にしていること、後輩へのアドバイスなどについて短い時間ながら貴重なお話しを聞くことができました。お話しの後で行ったフリートーク・セッションでは、学生からの様々な疑問

詳細を見る

清泉女学院大学×ナガラボ コラボレーション企画がスタート

2016年05月20日

 長野市にある魅力を集めて研究する、ながのの元気研究所「ナガラボ」と清泉女学院大学で情報発信を学ぶ「現代コミュニケーションコース」の学生がコラボレーションし、フリーペーパーを制作することになりました。  「ナガラボ」は、わくわく・共感できる長野の元気情報をwebやフリーペーパーで発信しています。  第一回目の授業では、編集の心構え、注意点、企画の立て方等を教えていただき、グループに分かれて取り上げたい企画やターゲットを決めました。  6月中旬までに3回の授業の中で取材、撮影を行います。  このフリーペーパーの発行は7月の予定、また、「ナガラボ」の公式ホームページでも配信される予定です。女子大生

詳細を見る

12345...23