清泉女学院大学 清泉女学院短期大学

  1. トップページ
  2. INFO & TOPICS
  3. 第3回一人暮らしの生活講座~セメスター留学生と作る韓国料理~

INFO & TOPICS

第3回一人暮らしの生活講座~セメスター留学生と作る韓国料理~

2018年12月27日 【 学生支援 】

 12月17日に学生生活委員会主催の第3回「一人暮らしの生活講座」を行いました。学生生活委員会では、年3回一人暮らしをしている学生を対象に料理講座を開催しながら、1人暮らしをする上で気を付けたいことや食生活について話をしています。

 第3回は、韓国からの留学生を講師に迎え、韓国料理「チェユクボクム(豚肉炒め)」を作りました。

 チェユクボクムは豚肉と野菜を様々な調味料で漬け込み炒めた料理です。韓国では、お肉などを混ぜる時、お母さんの手で混ぜるそうですが「手味」と言ってお母さんの手の味も美味しさの秘密というお話も聞くことができました。

 また、クリスマスも近いこともあり簡単なクリスマスデザートも作り、和気あいあいとした雰囲気でした。

 本学看護師よりこれからの冬本番前に「冬に気を付けたい感染症」と長野中央警察署の防犯指導係の方をお迎えし「これからの季節の防犯対策」のお話しをお聞きし、予防と対策を教わりました。

 最後は皆そろってチェユクボクム、韓国風白菜みそ汁、デザートをいただきました。韓国ならではのコチュジャンやトウガラシの粉、また水飴などのタレがお肉や野菜に染み込み、箸が止まらなくなる美味しさで、参加した学生からは、「みんなで作ることで楽しめました!」「楽しかった、おいしいご飯も食べられてよかった」と大絶賛でした。

 いつもは一人での食事も、みんなで作って大勢でいただいく食事ができて大変喜んでいただけました。

前の記事新着一覧に戻る次の記事