清泉女学院大学 清泉女学院短期大学

  1. トップページ
  2. INFO & TOPICS
  3. 大学

INFO & TOPICS

第14回長野県韓国語スピーチ大会が開催されました

2021年11月12日 【 大学短大

11月6日に長野ホテル国際21で第14回長野県韓国語スピーチ大会(本選)が開催されました。新型コロナウイルス感染症対策のため、中学生・高校生6名、一般34名、総勢40名の出場者は事前に動画での予選を行い、本選は予選を勝ち抜いた7名が発表しました。一般部門には清泉の学生19名が出場し発音や表現力を競いました。その中で、清泉女学院大学短期大学 国際コミュニケーション科1年の市川舞さんが本選に出場し、「韓国語学習のきっかけ」をテーマに堂々とスピーチしました。当日は応援してくれる家族・友人のいない状況での発表となりましたが、みごと銀賞を受賞しました。出場した皆様、お疲れ様でした。 

詳細を見る

第39回全日本中国語スピーチコンテスト長野県大会

2021年11月02日 【 大学短大

10月23日(土)、信濃教育会館にて長野県日中友好協会ラジオ孔子学堂の主催による第39回全日本中国語スピーチコンテスト長野県大会が開催され、高校生から80代までの中国語学習者31人が出場しました。大学生・朗読部門の出場者13名のうち、清泉の学生が12名を占めました。短大の幼児教育1年、国際コミュニケーション科の1年と2年からそれぞれ2名、大学の人間学部と看護学部からそれぞれ3名が出場し、全国統一課題文(『帯着挫折出発』「挫折したが再出発します」)を発表し、発音や表現力を競いました。人間学部の五味英恵さんが原稿を見ずに、感情豊かな表現力と正確な発音で会場を沸かせ、見事に1位に輝きました。出場した

詳細を見る

長野市もんぜんパートナーシップ事業に参加しました

2020年11月10日 【 地域連携センター大学看護学部

10月30日(金)に、看護学部1年生20名が「もんぜんパートナーシップ事業」に参加いたしました。長野市より指定された長野駅東口周辺のエリアを、3グループに分かれて歩道や植栽に落ちたゴミを拾い、併せてホームグランドである東口周辺の魅力ある街づくりについて調査いたしました。活動後の学生からは、「自転車専用レーンが必要」「ファストフード店を誘致してほしい」など、安全・安心で若者が暮らしやすい街にするための長野市への提言が寄せられました。

詳細を見る

2021年4月 清泉女学院大学大学院(看護学研究科看護学専攻修士課程)を開設します

2020年10月22日 【 大学重要なお知らせ

2021年4月に清泉女学院大学大学院(看護学研究科看護学専攻修士課程)を開設することについて、10月23日付で文部科学大臣から認可を受けました。大学院の概要や入試日程、学生募集要項については、下記特設サイトをご覧ください。 《大学院 看護学研究科 特設サイト》 大学院に関するご質問等については、下記の窓口までメールまたは電話にてご連絡ください。 <大学院に関するお問い合わせ先> 清泉女学院大学 長野駅東口キャンパス 事務室 TEL:026-219-1650 E-mail:pilar@seisen-jc.ac.jp

詳細を見る

2021年4月 助産学専攻科 開設!

2020年09月17日 【 大学重要なお知らせ

 清泉女学院大学では2021年4月に助産学専攻科を開設するために準備を進めて参りましたが、このたび文部科学省から助産師学校養成所としての指定を受けました。 産科医が不足する中、自然分娩による出産や産後ケア、さらには少子化対策などにおいて助産師は大きな役割を果たしています。助産に関する専門的な知識と技術の教授、研究を行う助産師養成の場を北信で初めて設けることで、地域社会に貢献していきます。  本学助産学専攻科の概要や入試に関わる情報の詳細について、下記の特設ページに掲載しておりますので、是非ご覧ください。 ◆ 助産学専攻科 特設ページ ◆ <助産学専攻科に関するお問い合わせ先>清泉女学院大学 長

詳細を見る

123