清泉女学院大学 清泉女学院短期大学

  1. トップページ
  2. INFO & TOPICS
  3. 学生支援

INFO & TOPICS

オープンケーキパーティを行いました

2019年06月06日 【 学生支援

5月27日、28日、29日の3日間、学生相談室とカウンセラー(公認心理師・臨床心理士)を身近に感じてもらうため、今年度もオープンケーキパーティを行いました。 パンケーキデコレーションを楽しみながら、夕方の短い時間でしたが、皆で楽しい時を過ごすことができました。聖心館ホールがおしゃれなカフェのようでした。 学生さんたちの力作をご覧ください。 学生相談室では、ひとりひとりの学生さんが充実した学生生活を送ることができるよう、応援したいと思っています。気軽に利用してくださいね。

詳細を見る

第3回一人暮らしの生活講座~セメスター留学生と作る韓国料理~

2018年12月27日 【 学生支援

 12月17日に学生生活委員会主催の第3回「一人暮らしの生活講座」を行いました。学生生活委員会では、年3回一人暮らしをしている学生を対象に料理講座を開催しながら、1人暮らしをする上で気を付けたいことや食生活について話をしています。  第3回は、韓国からの留学生を講師に迎え、韓国料理「チェユクボクム(豚肉炒め)」を作りました。  チェユクボクムは豚肉と野菜を様々な調味料で漬け込み炒めた料理です。韓国では、お肉などを混ぜる時、お母さんの手で混ぜるそうですが「手味」と言ってお母さんの手の味も美味しさの秘密というお話も聞くことができました。  また、クリスマスも近いこともあり簡単なクリスマスデザートも

詳細を見る

学生相談室でクリスマス・リースを作りました!

2018年11月22日 【 学生支援

 学生相談室ではより多くの学生さんに学生相談室を知ってもらうために、11月19日、20日の2日間、毎年恒例のクリスマス・イベントを開催しました。  今年は図書館とコラボし、図書館の1階のスペースで「クリスマス・リースを作ろう!」というテーマで行いました。カラースプレーをした松ぼっくりやリボン、毛糸を使った可愛い飾りを使って、リースのどこに配置するか黙々と考えたり、友達と楽しくお喋りしながら進めたり、学生さん1人1人が一生懸命に取り組んでいました。世界に1つだけの素敵なオリジナルリースを完成させた後は、作品の紹介や感想を伝え合い、皆さんでお茶をいただくなどして、楽しく過ごしました。  学生相談室

詳細を見る

ラファエラ・マリア スカラシップⅡ(在学型)奨学金支給通知書授与式を開催しました

2018年11月16日 【 学生支援

 2018年10月29日に「ラファエラ・マリア スカラシップⅡ(在学型)」の奨学金支給通知書授与式が行われました。  この奨学金は今年4月に入学した新入生のうち、申請のあった学生の中から春学期の成績基準を満たし、学生会活動などの実績、成果をもとに選考されるものです。  清泉女学院大学人間学部心理コミュニケーション学科4名、文化学科1名、清泉女学院短期大学幼児教育科1年生4名、国際コミュニケーション科4名の合計13名がそれぞれ10万円の奨学金を給付されます。おめでとうございます。

詳細を見る

平成30年度 第2回一人暮らしの生活講座
『こっこ先生の手作りお弁当講座』を行いました

2018年06月26日 【 学生支援

 第2回「一人暮らしの生活講座」はフードコーディネーターの宮澤佳代子先生をお招きし、『こっこ先生の手作りお弁当講座』を行いました。 今話題の、作り置きできるおかずとして「鶏むね肉の南蛮漬け」、天ぷらを揚げなくてもできちゃう「えび天風おむすび」を作りました。そして「ゆで玉子の飾り切り」で簡単にできる飾り切りを教わりました。 材料に長期間保存できる乾物や安くて栄養のある鶏むね肉などを使ってのお弁当作りは、1人暮らしの家計にも優しくそして栄養のバランスも取れ一人暮らしの学生にとって大変役立つ講座でした。 最後は、ゆで玉子の飾り切りを教わり、みんな真剣にゆで玉子とにらめっこして飾り切りをしていました。

詳細を見る

123456