1. 清泉女学院大学
  2. TOPICS
  3. 4年生の集大成!「卒業研究・論文」発表会が開催されました。

大学のTOPICS

4年生の集大成!「卒業研究・論文」発表会が開催されました。

2019年02月14日






 1月29日(火)、2018年度「卒業研究・論文」発表会が行なわれ、4年生が卒業研究の成果を発表しました。

 発表会の運営は3年生有志が行い、4年生だけでなく、1~3年生の多くの学生が発表を聞きに集まるので、学びのバトンパスの場となっています。

 第1部の口頭発表では、3会場に分かれ各ゼミの代表16名が発表を行いました。1人15分という限られた時間で研究の説明とフロアからの質問に答えます。道徳教育、障がい、メーキャップや容姿、美や文学、奨学金など研究テーマは多様でした。最後に教員から「貴重な研究なので論文として公表を」「着眼点が良いので研究を続けて」などの意見が出ました。

 第2部のポスター発表では、会場を移してポスター発表が行われました。ここでは、3年生が目当てのポスターの前に行き、先輩の発表に質問する姿がみられました。

 外は雪の降る冷え込む日でしたが、会場は学生の熱気で満ちていました。

前の記事 |  新着一覧に戻る  | 次の記事