総合TOPへ 清泉女学院大学

  1. 清泉女学院大学
  2. TOPICS
  3. お知らせ

大学のTOPICS

第73回国民体育大会冬季大会「富士の国やまなし国体」にフィギュアスケート長野県代表として本大学2年生の2名が出場しました

2018年02月26日 【 お知らせ人間学部心理コミュニケーション学科

 1月30日(火)、31日(水)小瀬スポーツ公園アイスアリーナ(山梨県甲府市)で開催された、第73回国民体育大会冬季大会「富士の国やまなし国体」フィギュアスケート成年女子に、清泉女学院大学2年生の滝沢帆乃夏さんと、山中里紗さんが長野県代表として出場し、全国から選ばれた選手と競い合いました。 また、1月5日(金)~8日(月)軽井沢楓悦公園アイスアリーナ(軽井沢町)で開催された第90回日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)に、山中里紗さんが見事に予選を勝ち抜き本戦に出場をすることが出来ました。 お二人からコメントをいただきました。【心理コミュニケーション学科2年 滝沢帆乃夏さん】今年も予選を通過し

詳細を見る

2月2日(金)4年生の集大成!卒論発表会を開催します

2018年01月26日 【 お知らせ人間学部

大学4年生による卒論発表会が2月2日(金)開催されます。パワーポイントを使用したプレゼンテーションと各自卒論制作をまとめたポスターが掲示されるポスター発表があります。4年生が一生懸命制作した卒業論文・研究をぜひご覧いただき、楽しんでいただければと思います。たくさんの方のご参加お待ちしています!日時:平成30年2月2日(金)9:30-12:45   <プレゼンテーション発表>9:30-11:30   <ポスター発表>9:30-12:45(見学自由)   ※質疑応答可能な時間 11:45-12:45受付:清泉女学院大学 F104教室前(プログラムをお渡しします) ※参加希望

詳細を見る

科学捜査研究所に見学に行ってきました

2017年09月07日 【 お知らせ心理コミュニケーション学科

9月1日に、長野市松代にある長野県警察科学捜査研究所へ見学に行ってきました。 「専門演習Ⅰ」という心理コースの授業の一貫として、心理学が応用されている現場を見に行くことが目的です。 科学捜査研究所は、原則として各都道府県に1施設あり、DNA鑑定や顔画像の識別、物質の検査、偽造紙幣の鑑別、ポリグラフ検査などを行なっています。 心理学が関係しているのはポリグラフ検査で、一般にはウソ発見器として知られています。 当日は各係の仕事を紹介していただきながら様々な質問に対して丁寧に回答していただきました。 また、最後にポリグラフ検査を検査者と被検査者役とになって体験しました。 机上の学びだけでなく、現場の

詳細を見る

2016年度『マナー・プロトコール検定』学内検定実施校において優秀賞に選ばれました

2017年07月19日 【 お知らせ

 マナー・プロトコール検定とは、社会人としての必須のマナーやプロトコール(国際礼儀)に関する知識と技能を認定する資格です。  本学大学の「ビズネス実務」の授業では、ビジネス社会で求められている人材になるために必要なマナー・スキルの修得を目指してマナー・プロトコールの検定の取得を目標としています。 学内で実施した検定3級に97%の学生が合格し、昨年度に引き続き、優秀賞をいただきました。  卒業生からは、社会に出てマナーの基本知識が非常に役に立っているとの声が聞かれます。 今後も、人と人との繋がりとなるマナーを学生時代に身に付け、社会に貢献できる女性になって欲しいと願っています。

詳細を見る

外国人観光客向けNAGANO-MAP-が完成しました

2017年03月28日 【 お知らせ心理コミュニケーション学科

 大学「ツーリズム演習」(室井先生)の授業を受講している学生を中心に、課外活動を行っている学生たちが、NPO法人NINJA Projectと協力して善光寺周辺を訪れる外国人観光客向けに作った観光マップ「NAGANO-MAP」がこのほど完成しました。  このMAPは今後JR長野駅構内長野観光情報センターやコンベンションビューローで配布されます。  また、INC長野ケーブルテレビの取材を受け、今週から放映されることになりました。是非ご覧ください。

詳細を見る

12345