総合TOPへ 清泉女学院大学

  1. 清泉女学院大学
  2. TOPICS
  3. 人間学部

大学のTOPICS

6月8日 女性とライフコース「フラの文化と舞踊から」

2021年06月16日 【 人間学部看護学部

「女性とライフコース」火曜日1時間目 人間学部・看護学部この科目は、ジェンダーを超えて「自分らしく」現代社会を生きていくために、多面的角度から物事をとらえられるように、毎回異なるテーマを取り上げています。この日は、「フラの文化と舞踊から」をテーマに講師のyuko先生をお迎えし、フラの歴史と文化を学び、実際にフラを体験しました。フラは初めてという人がほとんどだったにもかかわらず、皆、みるみるうちに踊れるようになっていきました。学生からは「コロナ禍で体を動かす機会が減り、筋力が低下していたので、久しぶりに体を動して気持ちが良かった」「日本の狭い世界にいながら、異文化に触れ、そこの伝統的ダンスをする

詳細を見る

『長野市Uターン促進キャンペーン2021』を行いました

2021年03月29日 【 人間学部文化学科

文化学科では秋学期に長野市と連携して『長野市Uターン促進キャンペーン2021』を行いました。長野市では「カムバック to 長野」を合言葉にUターン促進に取り組み、人口減少対策を図っております。そこで、若者の視点で長野市に移住したい、住み続けたいと思えるような情報発信ができる企画を長野市と文化学科川北ゼミが共同で立案し、キャンペーンを進めてきました。 キャンペーンサイトはこちらからご覧ください。

詳細を見る

文化学科1年生交流会を開催いたしました

2021年03月25日 【 人間学部文化学科

2020年度入学の文化学科1年生が、まだ雪の残る3月の黒姫高原で、研修を兼ねた交流会に参加しました。本来この研修は入学後に行われるのですが、新型コロナウイルスの影響で、これまで延期になっていたものでした。交流会はお昼を挟んで、1コマずつのワークショップを実施。まずは今年度受けた授業の中から復習を兼ねたクイズにチームに分かれてチャレンジ。みんなしっかり勉強していて、高得点をあげることができました。 ソーシャルディスタンスを保つために、横一列に並び前を向きながらの昼食でしたが、デザートがおいしかったです。 午後はコミュニケーション力を高めるためにグループで協力して、ヒントを元に地図を描くワークを実

詳細を見る

写真がつなぐ、街の歴史と思い出

2021年01月07日 【 人間学部文化学科

2019年に我々、清泉女学院大学と長野市の連携事業で、「思い出シェアプロジェクト」という活動を立ち上げました。 地元長野市の昔のフィルム写真を集めてデジタル化し、それを介護施設の高齢の方々に見てもらい、その写真が呼び覚ます思い出のお話をしていただくことで、認知症の改善につなげるというものです。 市役所の方々や、システム開発支援として株式会社 U-NEXUS の横田さん、介護施設の皆様をはじめ、多くの方のご協力を経て、実施に至りました。 このプロジェクトの詳細に関する記事がありますのでご紹介します。 https://www.claris.com/ja/blog/2020/omoide-share

詳細を見る

長野県警察「少年問題に関する4コマ漫画」コンテストで最高賞

2021年01月05日 【 人間学部文化学科

文化学科の中島寧音さんが長野県警の4コマ漫画コンクールの一般の部で最高賞の本部長賞を受賞しました。コンクールは「少年問題」をテーマに少年の非行防止やいじめ防止などを目的としたもので、中島さんは特殊詐欺に着目し防犯意識の向上に取り組みました。 表彰伝達式は、新型コロナウィルスの影響で開催が危ぶまれましたが、12月18日(土)に長野中央署で行われました。 文化学科では、社会の課題を文化の力で解決していくことを学んでおり、漫画というビジュアルアートを使って社会の問題に取り組む今回のコンクールは、まさにピッタリでした。今回は1年生の必修科目「基礎セミナー」を通じて数名の学生が応募し、その中から中島さん

詳細を見る

12345...7