清泉女学院大学 清泉女学院短期大学

  1. 総合案内TOP
  2. 総合のTOPICS

INFORMATION

人材育成講座レポート②

2014年12月15日 【 地域連携センター 大学・地域連携事業

信州食楽クリエイター育成講座①
信州食楽クリエイター育成講座①

■信州食楽クリエイター育成講座(第1回 11月30日開催) テレビでおなじみのクッキングコーディネーターの浜このみ様を講師として信州食楽クリエイタ育成講座を開講しました。 この講座は「ながの笑顔クリエイター人材育成講座」のひとつとして、食を通して地域とかかわっていける人材を育成したいという願いのもと開講しています。 11月30日(日)本学の調理実習室にて第1回目の講座が行われました。浜先生の講義、デモンストレーションのあと各調理台に分かれた受講生のみなさんは抜群の手際よさであっというまに調理を終え、試食タイムになりました。 長野の食材をふんだんに使った浜先生のレシピは、信州の地産地消に対し高

詳細を見る

人材育成講座レポート①

2014年12月11日 【 地域連携センター 大学・地域連携事業

ユーモアコミュニケーター育成講座
ユーモアコミュニケーター育成講座

注目の人材育成講座が続々開講中です! ユーモアコミュニケーター育成講座 (第1回 11月15日開催) 第1日目は県内で活躍中の落語家、和泉家志ん治様を講師としてお招きし、笑いの持つパワーや笑顔でいることのすばらしさを学びました。 師匠のお話の中で、笑うという行為にはストレスを軽減させるというお話がありました。講義は終始笑いに包まれ受講生のみなさんはいつも以上に笑いを堪能したのではないでしょうか。 第2回目は12月6日の開催です。 おもちゃコーディネーターⓇ育成講座 (11月29日、30日開催) 県内初開催となるおもちゃコーディネーターⓇ育成講座、通称"おもこー"。多くの受講生の中、丸2日間の講

詳細を見る

国際学術交流会「21世紀のアジアの共通語 ~モンゴル人言語学者の視点から~」が開催されました

2014年12月10日 【 お知らせイベント

12月5日(金)に教育文化研究所主催の国際学術交流会「21世紀のアジアの共通語 ~モンゴル人言語学者の視点から~」が開催されました。 モンゴル国立大学からジャンツァン・バトイレードゥイ先生をお招きし、公開講座として約1時間半、ご講演いただきました。 講演は、司会の芝山教授が随時、翻訳・解説を加えながら、英語で行われ、フロアとの間で活発な質疑応答も交わされました。 その後、教育文化研究所に場所を移し、モンゴルにおける教育の状況、国外の教育・研究機関との交流、それぞれの大学における留学生の受け入れ状況などについて、本学教員との情報交換が行われ、海外教育研究機関との学術交流を一層の活性化していくうえ

詳細を見る

学生相談室企画「指編みでクリスマスリースを作ろう!」が開かれました

2014年12月09日 【 イベント学生支援

12月8日(月)2グループに分かれ、三限終了後と四限終了後に聖心館ホールで計12名の学生の皆さんが参加して、ゆったりとした曲が流れる中、思い思いのリースを作りました。左手の指4本に毛糸を絡め、右手の人差し指をかぎ針にして編みこんでいき、リースの形にした後、様々な飾りをつけて行きました。 出来上がった後はお茶とお菓子をいただきながら夕方の時間を楽しむことができました。

詳細を見る

一人暮らしの生活講座「郷土料理を学ぼう(ふるさとのおばあさんの味)が開催されました。

2014年12月05日 【 学生支援

 11月28日(金)、西三才地区の方々、本学学生、教職員総勢30名という多人数で、「一人暮らしの生活講座」を学内で開催しました。  講師は「西三才地区よりあい広場」の方々で、食物の持つ意味や季節風土とのかかわりをお話しいただいた後、5グループに分かれて5品のメニュー【吹き寄せごはん・団子汁・冬至かぼちゃのいとこ煮・そばがき・りんごのコーヒー煮】に挑戦しました。  学生の皆さんも地域の方に切り方、煮方等をその都度教えていただきながら頑張りました。出来上がった料理はマリアンホールに運び、お話しをしながらの暖かで楽しい食事の場となりました。  西三才地区は本学キャンパスの近隣地区で、多くの学生たちの

詳細を見る

1...56789...21