清泉女学院大学 清泉女学院短期大学

  1. トップページ
  2. INFO & TOPICS
  3. 国際交流センター

INFO & TOPICS

夏休み海外研修終了しました

2016年10月17日 【 国際交流センター


オーストラリア語学研修

 夏休みに行われた海外研修は10月6日の成果発表会を以って終了しました。 清泉の海外研修は「問いを持った旅、学びを創る旅」がテーマです。ただの観光旅行ではありません。それぞれが出発前から現地についての情報や日本との関係などを調べ、知識を持って研修に参加します。また現地では、設定された問いの答えを自分自身で探しながら、学びを深めることができます。  今年の夏休みに行われた研修は、オーストラリア、韓国、台湾、モンゴルの4か所です。大きなトラブルや病気もなく全員が無事に帰国しました。  異文化の中で戸惑うことがあったようです。そんな中でも姉妹校の学生やホストファミリーに支えられ、刺激を受け、大きく成

詳細を見る

ミズーリ大学コロンビア校からのお客様

2016年05月31日 【 国際交流センター

 5月24、25日、ミズーリ大学コロンビア校から学生と教員合わせて11名が清泉女学院を訪れました。  長野県とミズーリ州は姉妹県であり、50年の交流の歴史があります。  今回はプログラムの一部である日本文化体験と日本人大学生との交流のために本学に滞在しました。  浴衣の着付け、生け花、茶道などの伝統文化を体験し、international cafe では多くの学生が英語で交流を楽しみました。

詳細を見る

ハニャン女子大学からの留学生が帰国

2016年02月09日 【 国際交流センター

姉妹校の韓国ハニャン女子大学からのセメスター留学生(1学期間の留学)3名が約4か月の留学を終え帰国しました。 ハニャン女子大学とは姉妹校協定締結から11年という歴史のなかで年々交流を深めてきましたが、「セメスター」という期間での留学生の受け入れは今年が初めてとなります。 3名の留学生は昨年9月の来日からキャンパス内にある聖心館をゲストハウスとして生活しました。言葉や習慣の違う国で家族と離れ生活することに最初は不安があったようですが、学生や教職員ともすぐに打ち解け、充実したキャンパスライフを送っていました。日本語で講義を受けることはもちろん、着物の着付け体験やそば打ちなど、日本の文化も体験しまし

詳細を見る

春休み海外研修が行われました

2015年03月04日 【 お知らせ国際交流センター


ハワイ語学研修

 2月8日(日)~2月22日(日)のハワイ語学研修、2月24日(火)~3/3(火)のフィリピン文化研修が無事終了しました。  今年のハワイ研修参加者は9名、提携校のカピオラニコミュニティカレッジにて英語でハワイの歴史や文化などを学んできました。 休日はオアフ島を周遊するツアーやショッピングでおもいきり楽しみ、平日は遅くまで宿題や英語日記、プレゼン資料の作成をするなど、たくさんのことを体験し、学んだ研修になったようです。「ハワイ文化に触れることで、やさしい気持ちになれました」「今回の体験で新しいことに触れるのが楽しいことだということを学びました」「本当に毎日が楽しくて充実していました」という学

詳細を見る

台湾の留学生が長野市役所でプレゼンしました

2014年07月21日 【 国際交流センター

姉妹校である台湾の「高雄第一科技大学」の学生4名が、2週間の滞在期間中に訪問した観光地で外国人が遭遇する不便や困りごとについてまとめ、長野市役所でプレゼンテーションを行いました。 長野を訪れる外国人の中で最も多い台湾人の目線で、市内観光地を見てもらい、良いところ、悪いところを発見してもらおうという趣旨です。 プレゼンでは、仲見世商店街の人情、交流が楽しかったこと、門前町の景観は日本らしくて素晴らしいこと、着物レンタルができたら着物を着て町を歩きたい、多言語対応の案内板が少ないこと、戸隠内を周遊するシャトルバスがあると助かること等、多くの発見と感動を流暢な英語でプレゼンしてくれました。 彼らのプ

詳細を見る

123456