清泉女学院大学 清泉女学院短期大学

  1. トップページ
  2. INFO & TOPICS
  3. TOPICS一覧

INFO & TOPICS

弓道サークル活動記録!

2024年06月12日 【 クラブ・サークル大学短大

こんにちは!清泉女学院大学の弓道サークルです。5月18日(土)に善光寺弓道場の月例会に参加しました!月例会は毎月第3土曜日に開催されます。私たちは善光寺弓道場の会員の方々に混ざり弓を引いてきました!弓道は男女や年齢問わずできるスポーツです。様々な人と関わることができ、自分自身と向き合うことのできる時間を作ることができます。 現在私たちは7月に長野で行われる大会を目指して活動しています。仲間と協力し、技術を磨き上げていきたいです!

詳細を見る

ラファエラ・マリア スカラシップⅡ(給付型奨学金)支給通知書授与式を行いました

2024年06月12日 【 学生支援

前年度の学業成績と本学での諸活動の実績、人物などを総合的に学内で審査して1人当たり10万円を給付する奨学金制度です。今年も応募学生の中から厳正に審査した結果、心理コミュニケーション学科2年生3名、3年生3名、4年生3名、文化学科2年生2名、3年生1名、4年生2名、看護学科2年生4名、3年生3名、4年生4名、幼児教育科2年生3名、国際コミュニケーション科2年生2名が対象となり、5/30(木)に上野キャンパス、6/5(水)に長野駅東口キャンパスで支給通知書の授与式を行いました。授与後、田村学長から奨学金の名称となっている本学の母体である聖心侍女修道会の創立者であるラファエラ・マリアの言葉にあった一

詳細を見る

学生支援 学生相談室だより1号をアップしました。

2024年06月11日 【 お知らせ学生支援

学生相談室だより1号をアップいたしました。下記URLよりご覧ください。   https://www.seisen-jc.ac.jp/campus/support.php#p09

詳細を見る

幼児教育科 卒業研究セミナー(こどもと動物)

2024年06月06日 【 幼児教育科新演習棟短大

卒業研究セミナー(こどもと動物)で犬(ルフィ)と遊びました。 ハードルを跳ばせたり、 足のトンネルをくぐらせたりしました。最初は思うように動いてくれず難しかったですが、何回かやるうちにコツをつかみ、ルフィとコミュニケーションをとることができました。 自然と笑顔になったり、場が和んだりして、犬とのコミュニケーションは楽しいなと思いました。

詳細を見る

幼児教育科 5月22日認定こども園を訪問しました。

2024年05月31日 【 幼児教育科新演習棟短大

保育者論Ⅰの授業で長野市内にある認定こども園を訪問しました。 4月に昭和の森公園で採取した草花を押花にし、それを使って画面構成したものをお土産に持って行きました。子どもたちが喜んでくれるといいのですが。 はじめに園長先生に園舎のなかをご案内いただきました。保育室の中の配置ひとつとってみても保育士さんたちの意図や配慮が細かいところまでなされていて驚きました。 その後、子どもたちと少し遊ばせていただきました。子どもたちがとっても元気で、たくさんお話をしてくれたり、できることを見せてくれたりして、あっという間に時間が経ちました。それから園長先生に保育士の仕事などについてお話を聞いたり、学

詳細を見る

幼児教育科 「保育方法の研究Ⅰ」クラウン(ピエロ)メイク体験をしました!

2024年05月31日 【 幼児教育科新演習棟短大

幼児教育科の授業「保育方法の研究Ⅰ」は遊びの可能性について探求する科目です。先週5月24日に、この科目恒例になっているクラウン(ピエロ)メイク体験が行われました。メイクの指導を行うのは、現役の道化師であり長年クラウンとして舞台上演を行ってきた塚原先生です。 初めは遠慮がちにドーランを塗っていた学生もだんだん本気になり、教室は熱気に包まれました。この授業を通して、新たな自分の表情や相手に伝わる表現の大切さを学ぶことができました。

詳細を見る

文化学科 ビブリオバトルを開催いたします

2024年05月31日 【 イベント人間学部文化学科

司書課程を開設したことを記念し、昨年「清泉ビブリオバトル 2023」を開催いたしました。 昨年の参加者にご好評をいただいたこともあり、2024年につきましても、引き続き、ビブリオバトルを開催いたします。また、昨年は高校生のみを対象としておりましたが、今年はより多くの方々に参加いただきたく、中学生の皆さまのご参加もお待ちしております。当日はルールなどの説明もありますので、ビブリオバトル初心者の方も安心して参加いただけます。 みなさまの積極的なご参加をお待ちしております。 日時: 2024年7月28日(日) 13:30~16:00 (受付13:00~)※申込状況により 、終了時間が多少前後すること

詳細を見る

幼児教育科 スケートボード体験を行いました

2024年05月28日 【 幼児教育科新演習棟短大

1名の経験者を含む幼児教育科の有志があつまって、スケートボード体験を行いました。最初はペアになり、乗り方と、補助の仕方を学びながら、それぞれの興味や習得に応じて、乗る、降りる、プッシュ、チクタク、ブレーキング、テールスライド、レールスタンド、フットボールフリップなど1時間、ワイワイ楽しみました。誰か一人ができるようになると「すごい」「教えて~」と言い合いながら、みんなで一緒に楽しい時間を過ごせました。 このメンバーの中から今年、サークル活動の参加者がうまれそうです。

詳細を見る

幼児教育科 AI社会の中で必要な保育とは

2024年05月28日 【 幼児教育科新演習棟短大

CRISTINA館の完成を記念して開講される「清泉こどもラボ」の記念すべき1回目の講座が、5月18日(土)に行われました。講師は、東京大学名誉教授であり、全国保育士養成協議会会長の汐見稔幸先生でした。 昨今、急激に進展しているAI社会の中で、私たちが何に留意し、保育や子育てに取り組むべきか、多くの示唆を受ける刺激的な内容でした。中でも、『できるだけ幼い頃から人とかかわることが好きな子どもに』というお話は大変興味深く、AI社会だからこそ、対人関係力をていねいに育てていくことが何よりも重要であるということが印象に残りました。 「清泉こどもラボ」は今後、11月までのシリーズで行われます。次回は、6月

詳細を見る

国際コミュニケーション科 奈良井宿(塩尻市)で観光とまちづくり事例を学ぶフィールドトリップ

2024年05月22日 【 国際コミュニケーション科短大

観光と地域研究の受講生たちが奈良井宿へフィールドトリップに行ってきました。5月18日の奈良井宿は、近年のインバウンドブームもあり、大勢の外国人旅行者であふれていました。江戸時代の五街道(今でいう国道)の一つ中山道は海外でも有名で、「Nakasendo Walking MAP」を片手に宿場間を歩く人気のスポットになっています。国際コミュニケーション科には観光について実践的に学ぶ科目が5科目あります。観光と地域研究は、町の歴史や文化といった地域の魅力をまちづくりに生かす取り組みをしている地域を訪問し、観光まちづくりに携わる方々から学ぶフィールドワークを主とする授業です。旅行業に就職することだけでは

詳細を見る